ゴールド法人JCBビジネスプラス

ゴールド法人JCBビジネスプラスの詳細

画像:JCBビジネスプラスゴールド法人カード


ゴールド法人JCBビジネスプラスは、年会費が10,500円で使用者が1名追加するごとに3,150円を支払います。 そんなゴールド法人JCBビジネスプラスの最大の特徴は、利用金額に応じてキャッシュバックがあることです。

このキャッシュバックサービスはゴールド法人JCBビジネスプラスを1か月に5万円以上利用していなければいけません。 毎月の利用金額に応じてキャッシュバック率は変わります。

キャッシュバック対象となるのは、交通費や出張費などで、飲食代やガソリン代、電話代も含まれます。

ポイントサービス

JCB法人カードには基本的なポイントサービスとして「Oki Dokiポイントプログラム」というポイントサービスがありますが、JCB法人ビジネスカードには適用されません。

このポイントのプログラムの代わりにゴールド法人JCBビジネスプラスでは、利用額の最大3%がキャッシュバックされるというサービスを展開しています。 ポイントを貯めて何かに交換するよりも、現金で毎月少しでもキャッシュバックされる方が良いと考える事業主は多くいます。

今月利用した分のキャッシュバックは翌々月に自動的にキャッシュバックされます。

JCBビジネスプラスゴールド法人の付加サービス

ゴールド法人JCBビジネスプラスでは、ETCカードの無料発行という付加サービスがあります。 これは、一枚のゴールド法人JCBビジネスプラスにつき、複数のETCカードを発行できるというサービスです。

このサービスがあることによって、高速道路を利用する際の経費を一括して精算することが可能になります。 ETCカードの年会費や発行手数料はすべて無料です。

また、国内主要空港のラウンジや海外空港の中でも利用することの多いハワイ・ホノルル空港のラウンジを365日無料で利用できるという付加サービスもあります。


関連記事をチェック : JCB法人カードプラチナ