住宅/インテリア/文具/映画/ライフハックなど雑記ブログに近いものの、様々な有益情報を提供するメディアを目指しています




スパークリング/シャンパン

2XOZ ドゥ フォワ オズ プルミエ クリュ ノン ドゼ ミレジム 2006 ロジェ プイヨン 2XOZ 1er Cru Non Dose Sans sucre Brut Millesime 2006 Roger Pouillon シャンパーニュ 赤字超

Roger Pouillon & Fils ロジェ・プイヨン・エ・フィス 1947年、名門【マルイユ・シュル・アイ村】に、ロジェ・プイヨン氏が設立したレコルタン・マニピュラン(R.M)。ドメーヌはグラン・クリュの【メニル・シュール・オジェ】【アイ】、プルミエ・クリュの【マルイユ・シュール・アイ】【トキシエール】【ミュティニー】、そして、【エペルネー】と【フェスティニー】の7つの村にトータルで7haの畑を所有 しています。栽培ブドウの比率は,ピノ・ノワール43%,シャルドネ40%,ピノ・ムニエ17%。平均樹齢が38年 に達するため,ほとんどのブドウが非常に高い成熟度を持っています。 また、畑は耕運され、ワインの味わいに最上のテロワールが表現されるように努めています。近年では,一部の区画に【バイオダイナミック農法】 を導入し,畑での有機的アプローチをますます進化させています。 ランスにあるフランス指折りのレストラン【ボワイエ】やパリの【タイユヴァン】にもシャンパンを販売している 他、モナコやコート・ダジュールといった南仏の避暑地のホテルやレストランに多くオンリストされています! モンターニュ・ド・ランス地区【エキュイユ村(Ecueil)】の単一クリマ【レ・グレィズ/Les Glaises】で栽培された2004年収穫のピノ・ノワール100%から造られたブラン・ド・ノワール。通常シャンパーニュの醸造に使われるリキュールは一切用いず、純粋にピノ・ノワールの果汁のみをリキュールの代わりに添加して醸造(瓶内二次発酵用に添加するリキュール、ドザージュ用のリキュールもすべて同じクリマで同じ年に収穫されたピノ・ノワールの果汁)。 単一クリマ、単一品種、単一ヴィンテージのみならず、単一の糖分のみで造り上げられた至上最も純粋・純潔なシャンパーニュ。 過熟したピノ・ノワールを収穫・醸造することによってかすかな色調を帯びている 超マニアック・シャンパーニュ! バリック(DRCの樽を手掛けるフランソワ・フレール社製のバリックをはじめ、パーカー5ツ星生産者ドメーヌ・コラン・ドレジェのバリックなどの使用済樽100%)で発酵。引き続きシュール・リーの状態で定期的にバトナージュを行いながら(部分的)、マロラクティック発酵と熟成。バリックでの熟成期間は7ヶ月。その後、瓶内熟成。瓶内熟成期間41ヶ月。総生産量2,500本。 *キュヴェ名の由来 このシャンパーニュは,粗糖や甜菜糖などの【サッカロース/saccharose(サッカロースは砂糖の学術名)】を使わずに,【グルコース/Glucose(ブドウ糖)】と【フルクトース/Fructose(果糖)】というブドウの自然な糖分のみで醸造されました。この二つの糖分はどちらも【ヘキソース/hezoses(六炭糖)】で,ose(単糖類に属し,6つの炭素原子を持っています。そこから【2Xoz(ドゥ・フォワ・オズ)】と命名されました。これは単糖が2つということを発音記号で表したものです。フランス語で単糖を【オズ/ose】と言います。これは「オズ」と発音するため,発音記号にすると「oz」となります。そして,グルコース(ブドウ糖)とフルクトース(果糖)という2つの単糖があるので,「2X=2かける」となり,すべて続けて発音すると【ドゥ・フォワ・オズ】となります。 :オズ(単糖)とは,それ以上加水分解されない糖類。単糖は複数の糖が結合(脱水適合)して,さらに大きな糖(多糖,オリゴ糖,二糖)を形作る際の構成要素となる。一般に水溶性で結晶性の無色固体である。 *かすかな色調 この【2Xoz】が少し色付いているのは,可能な限り遅摘みした過熟のピノ・ノワールに由来するからです。通常,シャンパーニュでは潜在アルコール度数が7.5度に達すればブドウを収穫できます。しかし,このピノ・ノワールは潜在アルコール度数12-12.5度で収穫されました。このように過熟が進んだピノ・ノワールの皮は非常に柔らかくなるため,ダイレクト・プレスの際に皮からアントシアニンなどの色素が放出され,果汁に流入したのです。一般的に,色素を構成するアントシアニンの一部は澱やブドウ滓にキャッチされるので,発酵と熟成を経ると色素は失われますが,この2Xozの果汁は通常の圧搾果汁より色付いていたため,醸造後もかすかな色調が残りました。 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●こちらの商品は 【受注発注商品】 になっております。 ご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ずご連絡致します。 ●通常、到着まで2〜3営業日頂いております。 ●注文日時やお送り先地域によって、最短で2日後にお届け致します。 ●【受注発注商品】ですので、基本としてご購入後のお客さま御都合による返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / モンターニュ・ド・ランス地区/ エキュイユEcueil村 ●ブドウ品種 ピノ・ノワール100% ●タイプ 白・辛口・(シャンパン)スパークリング ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【ロジェ プイヨン 】 【ロジェ プイロン 】 【AOC ミレジム シャンパーニュ 】 【AOC ミレジメ シャンパーニュ 】 【AOC ヴィンテージ シャンパーニュ 】 【フランス 白 [2006]年 】 【シャンパーニュ 白 [2006]年 】 【ミレジメ 白 [2006]年 】 【ミレジム 白 [2006]年 】 【ヴィンテージ 白 [2006]年 】 【R.Mシャンパーニュ 】 【シャンパーニュR.M 】 【フランス 白 辛口 】 【シャンパーニュ 白 辛口 】 【ブリュット 】 【AOCシャンパーニュ ブリュット 】 【レビュー ド ヴァン フランス 】 【ゴーミヨ誌 】 【シャンパーニュ ブリュット AOC 】 【ピノノワール 2XOZ 】 【ブラン ド ノワール 】 【フルール ド マルイユ 】 【RM シャンパーニュ 】 【レコルタン マニピュラン 】 【2XOZ 】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】【】 Roger Pouillon & Fils ロジェ・プイヨン・エ・フィス Roger Pouillon & Fils ロジェ・プイヨン・エ・フィス ジャック・セロスに比肩する、「小樽発酵・小樽熟成」の新世代シャンパーニュ!ワイナート 60号「テロワール宣言!シャンパーニュ土地を見つめる13人の造り手」に、ジャック・セロスらと掲載された、気鋭の若手RMシャンパーニュ生産者!! 「クラスマン」でジャック・セロスと同じ点数をたたき出し、「ワイン・スペクテーター」の300本に及ぶシャンパーニュのテイスティングでは、サロンの1996年物、ドンペリ・ロゼの1995年物を凌駕するポイントを獲得! ソーテルヌとシャサーニュ・モンラッシェのドメーヌで習得した小樽発酵・小樽熟成、そして、バトナージュの技術をドメーヌのシャンパーニュ造りに応用、さらに一部の区画にバイオダイナミック農法を導入! 【マルイユ・シュール・アイ Mareuil sur Ay】に本拠を置き、代々ブドウ栽培を続けてきたプイヨン家は、1947年に当時の当主【ロジェ・プイヨン Roger Pouillon】が元詰めシャンパーニュの醸造を開始しました。その後、1965年にロジェの息子の【ジェームス James】、1998年に孫の【ファブリス Fabrice】がドメーヌを継承した3世代60年にわたり続くマルイユ・シュール・アイ村きっての名門RM(レコルタン・マニピュラン)! 所有する畑は7ヘクタール。【メニシュ・シュール・オジェ Mesnil sur Oger】、【アイ Ay】を含む7つの村に点在しています。 ランス大学でブドウ栽培・醸造技術を取得した後、ソーテルヌ、そして、シャサーニュ・モンラッシェの有名ドメーヌで働いた経験を持つ現当主のファブリスは、既成概念にとらわれない自由な発想で新時代に相応しいシャンパーニュ造りに専心しています。その1つが、単一区画、単一品種、単一収穫年、さらに、ブドウ果汁のみのティラージュとドザージュで造られる【2Xoz=ドゥ・フォワ・オズ】。 また、一部の区画に【バイオダイナミック農法】を導入 し、一躍、メディアの脚光を集めるようになりました。『ワイン・スペクテーター 2007年1月15日号』が行った300本に及ぶシャンパーニュのテイスティングでは、サロンの1996年、ドンペリ・ロゼの1995年を凌駕するポイントを獲得 しました! 新進気鋭の若手RMとして、大きく紹介され、『ル・クラスマン 2007年版(現メイユール・ヴァン・ド・フランス)』では、《新世代の個性的なシャンパーニュの造り手》 として、特にドメーヌのフラッグシップであるマルチ・ヴィンテージ・シャンパーニュの【ナチュール・ド・マルイユ Nature de Mareuil】が【ジャック・セロス】の【ヴァージョン・オリジナル】と同じ点数を獲得し、高く評価 されています。 その他、辛口評価で知られる【ステファン・タンザー】主宰の『インターナショナル・ワイン・セラー』もドメーヌのシャンパーニュに軒並み90点以上 を与え、世界で造られるスパークリング・ワインに的を絞った唯一のフランス語の評価誌『ギド・デ・シャンパーニュ・エ・デ・ゾートル・ビュル 2012年版』で、《2012年 最も心に残る10のシャンパーニュ》の1つに選出 されるなど、ジャック・セロスに比肩する新世代RMとして評価されています。 ◆ブドウ畑について◆ ドメーヌはグラン・クリュの【メニル・シュール・オジェ Mesnil-sur-Oger】、【アイ Ay】、プルミエ・クリュの【マルイユ・シュール・アイ Mareuil sur Ay】、【トキシエール Tauxieres】、【ミュティニー Mutigny】、そして【エペルネー Epernay】と【フェスティニー Festigny】の7つの村にトータルで7haの畑を所有しています。 栽培ブドウの比率は、ピノ・ノワール43%,シャルドネ40%,ピノ・ムニエ17%。平均樹齢が38年に達しており、ほとんどのブドウが非常に高い成熟度を持っています。ドメーヌでは長年にわたり全ての畑で厳格な【リュット・レゾネ】を実施しています。自然堆肥や【コンフュージョン・セクシュエル(ホルモン・カプセルによる害虫の繁殖防止)】、バクテリアをベースにした有機殺虫剤の使用など、限りなく有機農法に近い方法で自然環境に配慮したブドウ栽培を行っています。 畑は耕耘を行い、ワインの味わいに最上のテロワールが表現されるように努めています。また、一部の区画に【バイオダイナミック農法】を導入し、畑での有機的アプローチを進化させています。 2012年からは【エキュイユ Ecueil】に所有する【レ・ガレンヌ Les Garennes】 という区画で古代品種の1つであるピノ・グリの栽培に着手しました。レ・ガレンヌは砂質土壌で水はけが非常に良く、北-北西向きのなだらかな丘陵の下部に位置しており、ブドウの成熟に非常に適した区画です。 ◆醸造について◆ 手摘みで収穫したブドウは厳格に選別され、4,000kgの垂直式圧搾機でプレスを行います。発酵は容量850ヘクトリットルのホウロウのタンク(一部はオークの大樽)で行わます。その後、シュール・リーの状態で、バトナージュを行わずに熟成させながらマロラクティック発酵 を完全に行います。 マロラクティック発酵終了後、澱引きしてさらに7ヶ月熟成させて、リキュール(蔗糖)を添加し、瓶内二次発酵 に移ります。【ナチュール・ド・マルイユ】は、ブルゴーニュと同じ容量228リットルのバリック(小樽)で発酵を行い、引き続きバリックで定期的にバトナージュを行いながらマロラクティック発酵と熟成を行います。リキュール(蔗糖)を添加する前の熟成期間は10ヶ月、瓶内熟成は丘陵に位置するドメーヌのカーヴの19世紀に掘られた地下15メートルの摂氏10度に保たれたチョーク質土壌の天然セラーで静かにゆっくりと行われます。 熟成期間はノン・ヴィンテージで2-3年、ミレジメ物で8年。

2XOZ ドゥ フォワ オズ プルミエ クリュ ノン ドゼ ミレジム 2006 ロジェ プイヨン 2XOZ 1er Cru Non Dose Sans sucre Brut Millesime 2006 Roger Pouillon シャンパーニュ 赤字超 —— 7,700円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料 ジャン ブシャー ドルンレースヒェン 眠り姫 ゼクト ジャン ブシャー Jean Buscher Dornroschen Sekt Weingut Jean Buscher ドイツ 赤 スパークリングワイン 甘口 限定SALE,豊富な

ジャン・ブシャー氏は、ワインを芸術作品と称し、従来の常識にとらわれることのないワイン造りを行なっています。 特に代表する、世界的にも珍しい、渋みのない甘口の赤ワインは、世界中に熱烈なファンを抱えています。 アロマティックでチャーミング!ワンクラス上の赤・甘口スパークリングワインです!2種類のブドウから造られた、今までとは全く違った、渋みが程良いな甘さを持った赤のスパークリングワインです。 ジャン・ブシャー氏の看板ワイン、「眠り姫」。 濃色で華やかに広がるベリー系の香り、穏やかな渋みが特徴の、ドイツで最も成功したといわれている配合種のドルンフェルダーと、イタリア原産で、ドイツではわずか700株ほどしか植えられていない赤の甘口用品種の【ローゼンムスカテラー】のブレンドです。 コルクを開けるとたちまち広がるラズベリーのような香り、口の中に上品に広が綺麗な甘み、細やかな泡立ちが飲む人を魅了します。 綺麗なプリント瓶もその魅力の一つです。 尚、ヴィンテージ表記がないのは、ジャン・ブシャー氏いわく「眠り姫は年をとらないから」だそうです。 甘みを充分に残した、赤のスパークリングワインです。ワインパーティなど、主役間違いなし! ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 ラインヘッセン(Rheinhessen)地域 / ヴォンネガウ地区(Wonnegau)、ベヒトハイム(Bechtheim) ●ブドウ品種 ドルンフェルダー、ローゼンムスカテラー ●タイプ 赤・甘口・赤のスパークリングワイン アルコール:12.2%、残糖38.7g/l、酸度5.3g/l ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 ヘレンベルガーホーフ 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】【】 Weingut Jean Buscher ジャン・ブシャー醸造所 ドイツのラインヘッセン地域にある家族経営のジャン・ブシャー醸造所。 当主のミヒャエル・ブシャー氏は芸術に造詣が深く、醸造所内にはいたるところに絵や彫刻が展示され、まるで美術館のような雰囲気を醸し出しています。 また氏は毎年有名なアーティストにラベルを委託しており、ワインそのものが彼の芸術作品となっています。 このような感性の下で生み出される、上品で洗練された彼のワインは飲む人を魅了しています。 芸術をこよなく愛する、ジャン・ブシャー醸造所の当主ミヒャエル・ブシャー氏。 ドイツワイン・ガイド「ゴーミヨ」誌 には、ワイングート・ジャン・ブシャーのページで、 「毎年有名なアーティストにラベルのデザインを委託しています。その上デザインはメタルに浮き彫りし、多くの絵や彫刻とともに古い木樽のセラーに贈られます。 ワインの品質もその輝く贈り物にマッチしています。ケラーマイスター、ヨーヘン・ドゥリュック氏の参加によって活気づけられ、ここ数年の間に、ワインは求める消費者の期待を裏切らないものとなっています。」 と記述されています。

6本以上送料無料 ジャン ブシャー ドルンレースヒェン 眠り姫 ゼクト ジャン ブシャー Jean Buscher Dornroschen Sekt Weingut Jean Buscher ドイツ 赤 スパークリングワイン 甘口 限定SALE,豊富な —— 3,200円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料 ブロイヤー ゼクト ブリュット 2007 ゲオルク ブロイヤー Breuer Sekt brut 2007 Georg Breuer ドイツ スパークリング ワイン ゼクト 辛口 ラインガウ 最安値,豊富な

Weingut Georg Breuer ゲオルグ・ブロイヤー醸造所 元はネゴシアンだったブロイヤー家が醸造所として元詰めを開始したのが1970年代。前当主ベルンハルト・ブロイヤー氏は妥協することなく理想のワインを追い求め、ドイツのワイン生産者協会や組合から脱退し、わが道を20年間走り続けました。2004年5月、惜しくもその短すぎる生涯を終えることとなってしまいましたが、彼の長年の悲願であった「ドイツワインの再興」は後継者たちによって今着実に実を結ぼうとしています。また、環境保護はここの醸造所の掲げる大きなテーマのひとつです。単一品種栽培からの脱皮、有機肥料の使用、極端な収量制限、畑の一部でビオディナミ法の採用など、すべて100年先にもぶどうが栽培できるように実践されています。 ロマンチック街道と並ぶドイツの観光名所リューデスハイム。ライン下りの船着場のあるこの街は、狭く短い路地の両側にワイン酒場が並ぶ「ドロッセルガッセ(つぐみ横丁)」、別名「酔っ払い横丁」で有名です。ゲオルク・ブロイヤー醸造所は、この横丁で「リューデスハイム・シュロス」という名のホテル・酒場も経営しています。 4種類のぶどうを使い、シャンパーニュ方式で丁寧に造られたゼクト。3年の熟成を経て出荷直前に澱引きされます。30%を木樽熟成させた重みのあるゼクト。ボディの厚みがあり、柔らかくきめ細かい泡。 ナッツのような香りがふんわりと広がります。甘みを感じる豊かな果実味と、新樽による複雑な味わい。年産5,000本。人目を引く陶器のエティケット。彼の造るゼクトは世界のスパークリングワインの中でもトップクラス。 ヨーロッパの国際品評会でスパークリング部門で1位 に輝いたのも当然。価格はシャンパーニュなみですが味わってみる価値のあるスパークリングワインです。 ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 ラインガウ(Rheingau)地域 / ヨハニスベルク(Rheingau)地区 / リューデスハイム(Ruedesheim) ●ブドウ品種 ピノ・グリ、ピノ・ブラン、ピノ・ノワール、リースリング ●タイプ 白・辛口・スパークリングワイン アルコール13%、残糖1.0g/l,酸6.2g/l ●醸造・熟成 ●内容量 750ml ●オーガニック等の情報 ●コンクール入賞歴 ●ワイン専門誌評価 ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●商品画像のラベルに表示されたヴィンテージと商品名が異なる場合は商品名のヴィンテージとなります。また、ラベルデザインは予告なく変更になる場合がございます。 ●ヴィンテージは、輸入元の諸事情によりヴィンテージが切り替わることがございます。商品名とは異なるヴィンテージになった場合、2,000円未満のワインにつきましては変更後のヴィンテージを発送致しますので予めご了承ください。2,000円以上のワインはヴィンテージ変更の連絡をいたします。 商品画像のボトルに記載されたヴィンテージとは異なる場合がございます。 ●注文個数によりお届け日が変わることがあります。 ●輸入元 ヘレンベルガーホーフ Weingut Georg Breuer ゲオルグ・ブロイヤー醸造所 Weingut Georg Breuer ゲオルグ・ブロイヤー醸造所 いくつものパリの三ツ星レストランがオンリストするリースリングの魔術師! 辛口リースリングでラインガウを変革する孤高の魂!ラインガウ復興の立役者【ゲオルグ・ブロイヤー】! フランス語を学ぶためスイスに留学。その後、ブルゴーニュ・ディジョンの醸造学校で学び、モンペリエ大で醸造学を修めたました。更に、米・ニューヨークの銀行でマーケティングの研修を積み、18歳になった1965年には、傾きかけていた実家のネゴシアンで父の片腕として働き始めました。 「フランスのほぼ全ての生産地やアメリカも訪ねることにより、ドイツワインのおかしさに気づきました。輸出するドイツワインは国内より甘口にしていることが多いのです。シャトー・マルゴーもオー・ブリオンも世界で共通の味なのに、おかしな話だ。」 ブロイヤー氏はやがて自家元詰めに転換し、1980年にまずリューデスハイム村で最高と言われる「コクがあって上質のフレーヴァーを持つ」と言われラインガウの人気畑でありリューデスハイムの中でも「ベルク」の名が付く特に最良畑である『ベルク・シュロスベルク(Berg Schlossberg)』畑 をリリースしました。 また、 「ワインはブドウがそれぞれの土地でどう育っているかを表現するもの。ケラー(セラー)のテクニックの産物ではなく、農産物。畑のポテンシャルを最大限に引き出し、テロワールを表現するのが我々造り手の仕事だ。」 とワインに対する熱い思いを語ります。 *辛口&中辛口ワインのスペシャリスト! ブロイヤー氏が辛口と中辛口に特化しているのも、自然に任せたワイン造りにこだわっているからです。戦前のラインガウでは偉大な辛口ワインを造ってきた伝統があります。「アウスレーゼやトロッケンベーレンアウスレーゼは例外的なワイン。糖度が高すぎて、酵母が全てを発酵できないから極甘口になる。通常の甘口ワインの多くは発酵途中に酵母を取り除いたり、果汁を冷やしたりしている。それは人工的な作業でおかしい。」 醸造所のワインは、ベーシックな『グーツリースリング』 、村名格の『オルトリースリング』 、彼自身が特級とみなすワインのセカンド『テラ・モントーサ』(ラテン語で「急斜面」の意) 、彼自身が特級とする『スピッツェン ゲヴェックス』 の4つのカテゴリーに分かれています。ワイン法でいうシュペートレーゼ以上の糖度の果汁を使用していますが、その表示はありません。畑の格にこだわっているのです 秀逸なのはリューデスハイム村の特級格の『ベルク・シュロスベルク』、『ベルク・ロットランド』、『ベルク・ローゼンエック』、ラウエンタール村の『ノンネンベルク』の4つです。 豊かなミネラルと透明な酸、果実味のバランスがとれた辛口のエレガントさは比類がないと言われます。ヒュー・ジョンソン、マイケル・ブロードベントら英国のトップ評論家から賞賛 されるのも当然の味わいです。 ワインの性格と同じく、ブロイヤー氏の生き方に妥協はない。1980年代にはカルタ連合の創設メンバーとして、ラインガウ・ワインの変革を図りました。その動きを受け継いだのがラインガウの優良生産者組合(VDP)。フランスのグラン・クリュ(特級)の概念に基づいて畑を格付けする【エアステス・ゲヴェックス】 という制度を1999年に始めました。彼も参画しましたが、1年後、信念の違いからVDPを去ります。「VDPが補糖を認めているのは納得できない。格付けは畑の天候や気温にこだわり過ぎています。畑の土壌や斜面の向き、斜度などもワイン栽培にとって重要な要素。リューデスハイム村の【ベルク・シュロスベルク】の一部が特級ではないことは非常におかしいのです。」 ディジョン・クローンを植えドイツのトップクラスのシュペートブルグンダー。ブロイヤー氏がVDPを去ったのは、自分の畑が格付けからもれているというような単純な理由からだけではなく、VDPの思想と自らの信念が違っているからです。 「例えば、収量。現在は1ha当たり50h/lまで認められているが、40〜45h/lまで下げる必要がある。テロワールの表現は収量の制限に尽きる。ラ・ターシュやモンラッシェは他にない個性を世界で認められているから特級を名乗れるのだ。」 ブロイヤー醸造所の平均収量はなんと25〜45h/l という低さです。また、ブロイヤー氏はドイツでトップクラスのシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)を手がけ、ポルトガル・ドウロでも赤ワインを生産しています。 「どこでも栽培できるブドウではなく、リースリングやピノ・ノワールのように特定の土地でしか成功しないブドウに挑戦心を掻きたてられる。伝統を大切に新たな歴史を創造したい!」 と彼は言います。 やわらかな果実の風味をしっかりとしたミネラルとエッジのたった酸が支え、とても綺麗な造りになっています。ブドウの素地の良さ、ワインの造りの無理がなく、のびやかな美味しさはワインを好きでないかたにもオススメしたい素直な美味しさです!クラシックなスタイルのワインがお好きな方には、是非お試しいただきいワインです! *世界の批評家も賞賛するワイン! 『私が初めてラインガウのワインに愛情を感じたのは透明感があり力強く、時に強烈なリースリングであった。力強くも果実味豊か。それが私の理想とするところ。今日そういったリースリングを造り出す醸造家を見つけ出すのは難しい。このワイングート ゲオルグ・ブロイヤーこそ、その数少ない「特別な醸造家」の一人である。』 (ワイン評論家 アイヒェルマン、モンド ワインガイド 2001年度版) 『この近年まれに見るすばらしい品質、特にボディのしっかりとしたエレガントな辛口リースリングと新しいアイデアには目を見張るものがある。』 (ワイン評論家 ヒュー・ジョンソン ポケットワインブック)

6本以上送料無料 ブロイヤー ゼクト ブリュット 2007 ゲオルク ブロイヤー Breuer Sekt brut 2007 Georg Breuer ドイツ スパークリング ワイン ゼクト 辛口 ラインガウ 最安値,豊富な —— 7,700円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料 ブロイヤー リースリング ゼクト ブリュット 2009 ゲオルク ブロイヤー Breuer Riesling Sekt brut 2009 Georg Breuer ゼクト スパークリング ワイン 辛口 ドイツ ラインガウ お得,定番

Weingut Georg Breuer ゲオルグ・ブロイヤー醸造所 元はネゴシアンだったブロイヤー家が醸造所として元詰めを開始したのが1970年代。前当主ベルンハルト・ブロイヤー氏は妥協することなく理想のワインを追い求め、ドイツのワイン生産者協会や組合から脱退し、わが道を20年間走り続けました。2004年5月、惜しくもその短すぎる生涯を終えることとなってしまいましたが、彼の長年の悲願であった「ドイツワインの再興」は後継者たちによって今着実に実を結ぼうとしています。また、環境保護はここの醸造所の掲げる大きなテーマのひとつです。単一品種栽培からの脱皮、有機肥料の使用、極端な収量制限、畑の一部でビオディナミ法の採用など、すべて100年先にもぶどうが栽培できるように実践されています。 ロマンチック街道と並ぶドイツの観光名所リューデスハイム。ライン下りの船着場のあるこの街は、狭く短い路地の両側にワイン酒場が並ぶ「ドロッセルガッセ(つぐみ横丁)」、別名「酔っ払い横丁」で有名です。ゲオルク・ブロイヤー醸造所は、この横丁で「リューデスハイム・シュロス」という名のホテル・酒場も経営しています。 伝統的なシャンパーニュ方式(瓶内二次発酵法)で造られたスパークリングワインです。少し緑色がかった中位の濃さのレモン色をしており、連続的に出る泡が立ち上ります。魅了するエレガントなリースリングのブーケは、蜂蜜、火打石や花の様な繊細なアクセントを持っています。まろやかで柔らかく、こくがあると同時にエレガントで、この品種の魅力的で酸味の爽やかな、スティーリーな特徴を良く捕らえている。きれいにバランスが取れ、印象的でスタイリッシュな後味を持っています。 ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 ラインガウ(Rheingau)地域 / ヨハニスベルク(Rheingau)地区 / リューデスハイム(Ruedesheim) ●ブドウ品種 リースリング 100% ●タイプ 白・辛口・スパークリングワイン アルコール13.0%、残糖4.3g/l、酸度6.2g/l ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 ヘレンベルガー・ホーフ 株式会社 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【ドイツ】 【ラインガウ】 【ヨハニス】 【Georg Breuer】 【ゲオルグ ブロイヤー】 【ゲオルグ・ブロイヤー】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】 【】 Weingut Georg Breuer ゲオルグ・ブロイヤー醸造所 Weingut Georg Breuer ゲオルグ・ブロイヤー醸造所 いくつものパリの三ツ星レストランがオンリストするリースリングの魔術師! 辛口リースリングでラインガウを変革する孤高の魂!ラインガウ復興の立役者【ゲオルグ・ブロイヤー】! フランス語を学ぶためスイスに留学。その後、ブルゴーニュ・ディジョンの醸造学校で学び、モンペリエ大で醸造学を修めたました。更に、米・ニューヨークの銀行でマーケティングの研修を積み、18歳になった1965年には、傾きかけていた実家のネゴシアンで父の片腕として働き始めました。 「フランスのほぼ全ての生産地やアメリカも訪ねることにより、ドイツワインのおかしさに気づきました。輸出するドイツワインは国内より甘口にしていることが多いのです。シャトー・マルゴーもオー・ブリオンも世界で共通の味なのに、おかしな話だ。」 ブロイヤー氏はやがて自家元詰めに転換し、1980年にまずリューデスハイム村で最高と言われる「コクがあって上質のフレーヴァーを持つ」と言われラインガウの人気畑でありリューデスハイムの中でも「ベルク」の名が付く特に最良畑である『ベルク・シュロスベルク(Berg Schlossberg)』畑 をリリースしました。 また、 「ワインはブドウがそれぞれの土地でどう育っているかを表現するもの。ケラー(セラー)のテクニックの産物ではなく、農産物。畑のポテンシャルを最大限に引き出し、テロワールを表現するのが我々造り手の仕事だ。」 とワインに対する熱い思いを語ります。 *辛口&中辛口ワインのスペシャリスト! ブロイヤー氏が辛口と中辛口に特化しているのも、自然に任せたワイン造りにこだわっているからです。戦前のラインガウでは偉大な辛口ワインを造ってきた伝統があります。「アウスレーゼやトロッケンベーレンアウスレーゼは例外的なワイン。糖度が高すぎて、酵母が全てを発酵できないから極甘口になる。通常の甘口ワインの多くは発酵途中に酵母を取り除いたり、果汁を冷やしたりしている。それは人工的な作業でおかしい。」 醸造所のワインは、ベーシックな『グーツリースリング』 、村名格の『オルトリースリング』 、彼自身が特級とみなすワインのセカンド『テラ・モントーサ』(ラテン語で「急斜面」の意) 、彼自身が特級とする『スピッツェン ゲヴェックス』 の4つのカテゴリーに分かれています。ワイン法でいうシュペートレーゼ以上の糖度の果汁を使用していますが、その表示はありません。畑の格にこだわっているのです 秀逸なのはリューデスハイム村の特級格の『ベルク・シュロスベルク』、『ベルク・ロットランド』、『ベルク・ローゼンエック』、ラウエンタール村の『ノンネンベルク』の4つです。 豊かなミネラルと透明な酸、果実味のバランスがとれた辛口のエレガントさは比類がないと言われます。ヒュー・ジョンソン、マイケル・ブロードベントら英国のトップ評論家から賞賛 されるのも当然の味わいです。 ワインの性格と同じく、ブロイヤー氏の生き方に妥協はない。1980年代にはカルタ連合の創設メンバーとして、ラインガウ・ワインの変革を図りました。その動きを受け継いだのがラインガウの優良生産者組合(VDP)。フランスのグラン・クリュ(特級)の概念に基づいて畑を格付けする【エアステス・ゲヴェックス】 という制度を1999年に始めました。彼も参画しましたが、1年後、信念の違いからVDPを去ります。「VDPが補糖を認めているのは納得できない。格付けは畑の天候や気温にこだわり過ぎています。畑の土壌や斜面の向き、斜度などもワイン栽培にとって重要な要素。リューデスハイム村の【ベルク・シュロスベルク】の一部が特級ではないことは非常におかしいのです。」 ディジョン・クローンを植えドイツのトップクラスのシュペートブルグンダー。ブロイヤー氏がVDPを去ったのは、自分の畑が格付けからもれているというような単純な理由からだけではなく、VDPの思想と自らの信念が違っているからです。 「例えば、収量。現在は1ha当たり50h/lまで認められているが、40〜45h/lまで下げる必要がある。テロワールの表現は収量の制限に尽きる。ラ・ターシュやモンラッシェは他にない個性を世界で認められているから特級を名乗れるのだ。」 ブロイヤー醸造所の平均収量はなんと25〜45h/l という低さです。また、ブロイヤー氏はドイツでトップクラスのシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)を手がけ、ポルトガル・ドウロでも赤ワインを生産しています。 「どこでも栽培できるブドウではなく、リースリングやピノ・ノワールのように特定の土地でしか成功しないブドウに挑戦心を掻きたてられる。伝統を大切に新たな歴史を創造したい!」 と彼は言います。 やわらかな果実の風味をしっかりとしたミネラルとエッジのたった酸が支え、とても綺麗な造りになっています。ブドウの素地の良さ、ワインの造りの無理がなく、のびやかな美味しさはワインを好きでないかたにもオススメしたい素直な美味しさです!クラシックなスタイルのワインがお好きな方には、是非お試しいただきいワインです! *世界の批評家も賞賛するワイン! 『私が初めてラインガウのワインに愛情を感じたのは透明感があり力強く、時に強烈なリースリングであった。力強くも果実味豊か。それが私の理想とするところ。今日そういったリースリングを造り出す醸造家を見つけ出すのは難しい。このワイングート ゲオルグ・ブロイヤーこそ、その数少ない「特別な醸造家」の一人である。』 (ワイン評論家 アイヒェルマン、モンド ワインガイド 2001年度版) 『この近年まれに見るすばらしい品質、特にボディのしっかりとしたエレガントな辛口リースリングと新しいアイデアには目を見張るものがある。』 (ワイン評論家 ヒュー・ジョンソン ポケットワインブック)

6本以上送料無料 ブロイヤー リースリング ゼクト ブリュット 2009 ゲオルク ブロイヤー Breuer Riesling Sekt brut 2009 Georg Breuer ゼクト スパークリング ワイン 辛口 ドイツ ラインガウ お得,定番 —— 4,000円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料商品 バハラッヒャー リースリング ゼクト ブリュット 2012 ラッツェンベルガー Bacharacher Riesling Sekt brut 2012 Weingut Ratzenberger ドイツ ゼクト スパークリング ワイン

神の雫に登場 ゼクト ラッツェンベルガー Weingut Ratzenberger ラッツエンベルガー醸造所は、ミッテルライン地方の葡萄栽培の中心地であるバッハラッハ村に位置し、リースリングを得意とする生産者。畑は10haにも満たないのですが、徹底的に収量を規制し、ミネラル分に富んだ味わいのワインを造り出しています。シュティーガー村のザンクト・ヨースト畑は、標高が高く冷涼な気候、粘板岩質の土壌なので、質の高いリースリングの栽培には最適です。ミッテルラインのトップ生産者として知られ、世界の有名ホテル、レストランなどがオンリストする実力派なのです! ミッテルラインのトップ生産者として知られ、世界の有名ホテル、レストランなどがオンリストする実力派なのです! 【遠峰一青】に『お…おぉ…』と言わせた、ドイツの秘宝スパークリング!! コレは、ホントにオススメですよ! 3年以上の熟成でミクロでクリーミーな泡!!インポーターさんに新宿の超高級ホテルでグラスワインで出されており非常に好評と聞きました。主に世界の有名ホテル、レストランなどがオンリストし市場にはあまり出回らないほどです。 約4年の熟成(シャンパーニュ以上)を経て非常にミクロでクリーミーな泡立ち!また、リースリングの特有のアロマの最高の香りは、飲んでいて非常に気持ちよくフルーツのシャワーのよう食前酒に、また食中酒としても最高です!スパークリング好きを必ずうならす逸品だと思います! 漫画『神の雫』のゼクト! 瓶内二次発酵、当主自ら手動による動壜(ルミアージュ)など、伝統的な製法により3年以上熟成させた高級ゼクトです。 クロスター・フュルステンタール畑は、所有畑の中では一番気温が低くなるために、【アイスワイン】と【ゼクト】専用としてリースリング種の栽培が行なわれています。 ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 ミッテルライン(Mittelrhein)地域 / ローレライ(Loreley)地区、バッハラッハ(Bacharach)、クロスターフュルステンタール畑 ●ブドウ品種 リースリング 100% ●タイプ 白・スパークリング・辛口・ミディアムボディ アルコール12.6%、残糖6.9g/l、酸度7.1g/l ●醸造・熟成 ●内容量 750ml ●オーガニック等の情報 ●コンクール入賞歴 ●ワイン専門誌評価 ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●商品画像は参考画像となっております。商品名にヴィンテージがない場合は現行ヴィンテージにて手配いたします。また、ボトル形状やラベルデザインはヴィンテージやロットにより、蔵元ににより予告なく変更になる場合がございます。 ●ヴィンテージは、輸入元の諸事情によりヴィンテージが切り替わることがございます。商品名とは異なるヴィンテージになった場合、2,000円未満のワインにつきましては変更後のヴィンテージを発送致しますので予めご了承ください。2,000円以上のワインはヴィンテージ変更の連絡をいたします。 商品画像のボトルに記載されたヴィンテージとは異なる場合がございます。 ●注文個数によりお届け日が変わることがあります。 ●輸入元 ヘレンベルガーホーフ ラッツェンベルガー Weingut Ratzenberger Weingut Ratzenberger ラッツェンベルガー醸造所 ライン河左岸のバハラッハで1956年に創業された個人生産者です。 ミッテルラインのVDPの代表を務める2代目のヨハンが栽培を、息子のヨハンJr.が醸造を担当しています。ケラーの背後に広がる延べ9haの畑には、リースリングが75%を占め、残りがシュペートブルグンダーとグラウブルグンダー、極少量のリヴァーナーが栽培されています。 地下セラーには、1200リットルの木樽と3000リットルの四角形のステンレスタンクが並んでいます。スティーガー・ザンクト・ヨーストの畑は、ワイナリーのすぐ裏に位置し、大きな石がごろごろして土壌が柔らかく、土中の風通しが良い為、花の香りに富んだフルーティーなワインになるそうです。 「この地域のワインは酸が強く、酸っぱいと感じるようなワインになりやすい。しかし、収量を抑え、酵母と接する時間を長く取ることで、ドライかつ果実味のアロマ豊かなワインを造ることが出来る。酸の丸みを出す為のマロラクティック発酵も一切しないし必要がない。」 また、「ゼクトや赤ワインには培養酵母を使うが、白ワインは天然酵母で発酵している。天然酵母はこの地域の気候条件に合っているので、発酵のスタートにも問題がない。加えてph値が低い(酸度が高い)ので、マロラクティック発酵を起こすバクテリアが育ちにくい」 ともヨハンJr.は語っています。 ワインは最低10年は熟成するし、8〜9年たてばリースリングのアロマは枯れた風味に変わってくると言います。この20年あまりでスティーグで最も名の知られた生産者となり、また所有する畑を増やした数少ない生産者でもあります。かつて彼のリースリングは、きりっとした辛口となっていましたが、現在は上品で洗練された貴腐の付いた遅摘みのワインも造られるようになりました。 17年前ひたすら伝統的なスタイルのワインを造っていた2代目ヨハンから、3代目の息子ヨハンJr.に数年前引き継がれ、ラッツェンベルガー家のワインは一新されました。今やミッテルラインのトップ生産者として評価されています。 世界遺産にもなっている中部ラインの中ほどに位置するバッハラッハ村にある家族経営のこの醸造所はリースリング種を使った白ワインを最も得意としています。現在ドイツの高級レストランはもとより、北欧、アメリカの有名なレストランでも楽しまれている彼らのワインは、土地のポテンシャルを最大限に発揮できるように収量規制を徹底的に行なった結果、他の醸造所に見られないミネラル感たっぷりの味わいになっています。 ドイツ国内のオンラインショップPLUSにおいて、2003年度最優秀醸造家に選ばれています。 漫画『神の雫』 で、またまた、気になるワインの登場です! あの遠峰一青が、『お…おぉ…』 と、お決まりコメントを発して感動した、ドイツの極上スパークリングです! 【話のあらずじ】 合併話の進む二社の幹部顔合わせの席で、大事なスタートとなる、乾杯のスパークリング選びを任された、主人公《雫》の所属する、太陽ビールのワイン事業部。前回、シャンパンをはじめとする、100本ものスパークリングを試飲しつつも、そのイメージに重なる1本は見つけられずじまいでした。 そしてそんな当日、彼らが用意したものはなんだったのでしょうか?なんと、ドイツのリースリングから造られる、ゼクトでした! シャンパンでないことに、不服な表情を見せる幹部たち。一瞬、この選択は、間違っていたかに思えました。が、そこで、一人の男の感嘆の声が… そう、世界的テイスターとして、圧倒的実力を誇る、主人公《雫》のライバルである《遠峰一青》が、そのゼクトの素晴らしさに、酔いしれていたのです! 『私はこの素晴らしいリースリングのスパークリングが、遥かなる未来かもしれませんがマイナーなワイン産地の名をフランスにおけるシャンパーニュのように高めてくれる可能性さえあると思っています。』 幹部たちも、その様子に『もう一杯くれ』と、大興奮! (『週刊モーニング2010年4月29日号』掲載『神の雫』コラムより抜粋) そんな彼らが選んだのが、ドイツのマイナーな産地、ミッテルラインという場所で造られる、知る人ぞ知る、極上のスパークリングだったのです。 栽培面積: 13.8ha 年間生産量: 100,000本 土 壌: デボン紀の風化した粘板岩 作付品種: リースリング75%、シュペートブルグンダー15% 他 平均収量: 58hl/ha

6本以上送料無料商品 バハラッヒャー リースリング ゼクト ブリュット 2012 ラッツェンベルガー Bacharacher Riesling Sekt brut 2012 Weingut Ratzenberger ドイツ ゼクト スパークリング ワイン  —— 3,200円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料商品 フーバー ピノ ゼクト ロゼ ブリュット ナトゥーア 2008 ベルンハルト フーバー Huber Pinot Sekt Rosee brut Nature 2008 Weingut Bernhard Huber ドイツ ロゼ ゼクト

ベルンハルト・フーバー Weingut Bernhard Huber 南ドイツ、バーデン地域はドイツのワイン生産地帯の最南端。 フランスとスイスの国境沿いに位置します。その温暖な気候のように、今熱い注目を世界から浴びているのがこの「ベルンハルト・フーバー醸造所」 です。1987年に当時加盟していた地元のブドウ生産者協同組合を脱退し、まさに1からスタートしたこの醸造所は今ではドイツを飛び越え、世界最高峰の醸造所の一つ に数えられるまでとなりました。 この醸造所の最大の特徴は、白ワインが主流のドイツには珍しく、ピノ・ノワールを使った赤ワインの生産が70%を超えていること。収穫量を制限して作った味の濃いブドウを小さな新樽(バリック)で熟成させることにより、しなやかで力強いワインを生み出しています。 ★年産僅か5,000本、手書きのサインがラベルです。 和ませてくれる淡いゼクト・ロゼ。シャンパーニュと同じく瓶内2次発酵方式で造られています。ただ違うことはフリーランジュースのみを使用しているということ。 フランス語でいうと「ロゼ・ド・ノワール」でしょうか。とてもキメ細かい泡。香りは穏やかで色のせいか、ラズベリーやチェリーの香り がほのかに感じます。 アタックはとても優しいく、シャンパーニュのブリュットはキツく感じられるものがありますが、このピノ・ゼクトは“繊細”という言葉が本当にあてはまります。ピノ・ノワールから滴り落ちた雫、一番絞りで作ったスパークリング。瓶の底に白いマークを付けて手作業で動瓶(ルミア−ジュ)させた跡が残っています。 ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 バーデン(Baden)地域 / ブライスガウ地区 / マルターディンゲン村 ●ブドウ品種 ピノ・ノワール、ピノ・ブラン ●タイプ スパークリング・ロゼ・辛口 / ドサージュ 0 アルコール13.3%、残糖0.8g/l、酸度8.2g/l ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 ヘレンベルガーホーフ 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】【】 ベルンハルト・フーバー Weingut Bernhard Huber Weingut Bernhard Huber ベルンハルト・フーバー醸造所 究極のワインをイメージし、理想に極限まで突き詰めたワインを造り出す天才!世界最高峰の醸造所として今熱い注目を世界から浴びているのがこの「ベルンハルト・フーバー」 南ドイツ、バーデン地域はドイツのワイン生産地帯の最南端。フランスとスイスの国境沿いに位置します。 その温暖な気候のように、今世界中から高い評価をされているのがこの「ベルンハルト・フーバー醸造所」です。 1987年に当時加盟していたブドウ生産者協同組合を脱退し、ゼロからスタートした醸造所は ドイツだけでなく、世界最高峰の醸造所の一つになりました。彼がまだ研修生だったころ、故郷マルターディンゲン村で資料を調べていたフーバー氏は、13世紀頃の古い古い文献を目にします。当時マルターディンゲン村は、フランスのシトー派の僧侶が持ち込んだ「ピノ・ノワール」を使った赤ワインの名産地であったばかりか、ピノ・ノワール種が村名を取って「マルターディンガー」 と呼ばれていたことが記されていました。 (今でもワイン辞典で、ピノ・ノワールの同義語で「マルターディンガー」が記載。)この古文書に出会い、自信をもった彼は、1984年、ブドウ栽培者協同組合を脱退し、独自のワインを造る為「ベルンハルト・フーバー醸造所」を創設します。努力と彼の強い想いにより、眠っていた「マルターディンガー」が再びよみがえりました。 今日世界各地で、彼のしなやかで豪華な赤ワインは常に最高の評価を得ており、コンクールなどでも フランスやカリフォルニアの名だたる醸造所を打ち負かすこともしばしば です。 「フーバーワインは間違いなく世界有数のワインの一つ。20年前にドイツでシュペートブルグンダー種でこれほどの赤ワインができるかと質問されたら、間違いなく『とんでもない!』と答えただろう。」 とは【Grand Jury European】のリーダー、フランス人【フランソワ・マウス(Francois Mauss)】のルクセンブルクのワイン品評会での言葉です。 700年前にフランスの僧侶にピノ・ノワール種の栽培の地として選ばれたマルターディンゲン村。 その最大の要因は、ブルゴーニュ地方に風土や土壌が酷似していたのです。 土壌は貝殻石灰岩の風化土壌。太古の昔海であったこの地は、少し掘り起こすと独特の色合いを呈した土壌が露出します。特に貝殻石灰岩の地層の隆起が激しく、赤ワインに欠かせない複雑味を土壌から多くもたらされることになります。 現在でこそドイツで認知されている、オーク素材の小さな新樽(バリック)での熟成も、ほんの10年前までは珍しいものでした。そのパイオニアとして取りくんだのがフーバー氏です。 成功の一因として、ワインに独特の深みを与えるバリックは欠かすことが出来ません。もちろん、ぶどうを丹精に育み、この樽の風味に負けることのない力強い美味しいブドウ果汁があってこそです。 フーバーのワインを飲むまでは、ドイツ・ワインの真の実力は知りえません! 1984年の創設以来、瞬く間に、世界のトップ・クラスの地位を築き上げたフーバー醸造所の当主、ベルンハルト・フーバー氏のワインです。 ワイン専門誌や、各メディアでも賞賛を浴び、ドイツ・ワインを語るには、欠かすことできない造り手の1人 です。 2008年度には、ドイツで最も権威あるワイン本『ゴーミヨ誌』では。。 『最優秀醸造家賞を受賞!』( Winemaker of the Year) と、大活躍のワイナリーです。これほど人気で勢いもあるのですが、ご当人はいたって物静かで、とても紳士的な人です!そして、その人柄が反映するワインは、やはりキレイで本当に素晴らしいものです! 私がフーバー氏のワインを初めて口にしたのは、約17年ほど前だっと思います。当時ドイツワインといえば、『甘口になるほど高級で高価』な時代でした。(※寒さ厳しいドイツは、ブドウの糖度を上げるのが難しく、ドイツワインの格付けは、甘いほど、ランクが上というものです。)そんな時代に飲んだ、フーバー氏の『辛口白ワイン』には、本当に驚きました!!そのふくよかで洗練された味わいに、ドイツ・ワインのイメージが目からウロコの感動を覚えた事を、今でもしっかりと覚えています。 フーバー氏が凄いのは、これだけではありませんでした!そして、フーバー氏の『ピノ・ノワール』を飲んだら、更に感動でした!! 『ドイツで、こんなに素晴らしいピノ・ノワールがあるのか!?』 と、驚きでした。エレガントで、果実の凝縮感、奥行きと複雑味、深みが感じられ、フランス・ブルゴーニュの偉大なピノを思わせる、素晴らしいグラン・ヴァンの虜 になりました。実は、フーバー醸造所では、ピノ・ノワールの赤ワインの生産量が、全体の70%以上を占め、世界的に彼のピノ・ノワールが高く評価され、メディアからの取材が多数来たほどです。フーバー氏がピノ・ノワールに情熱を注ぐきっかけは、以前読んだ、古い文献だったのことです。 その中には、ピノ・ノワールを、まさに自分の本拠地である村『マルターティンガー』 の名で呼んでいたという事実がありました!ピノ・ノワール栽培に、元々適した地である事実、古い文献との運命的な出会いが、フーバー氏の『最高のピノ・ノワール』造り へと導きました。フーバー氏のワインは、赤も白も、本当に素晴らしいのです。これだけの地位に昇りつめた彼ですが、毎年、ブルゴーニュをはじめ、イタリア・ピエモンテ等、さまざまな国のワイナリー視察に行き、数々の造り手と交流が深く、他の造り手のワインを飲むなど、とても研究熱心なんです。 現状に甘えることなく、常に「前に!前に!」という姿勢には敬服します。無口な方なのですが、ブドウの栽培のこととなると、隠した情熱を感じ、真面目で誠実な人柄がそのままワインに反映されているようでした。ドイツ最南端のバーデン地域で生み出される世界でも最高のピノ・ノワール、そして、味わいにあふれた辛口白。 フーバー氏の魂の入った逸品を、是非この機会にお試し下さいませ! 【フーバー氏の赤ワイン】 マルターティンガー村の土壌は、赤みを帯びた、粘土石灰質土壌。ブルゴーニュのシャンボール・ミュジニーなどと同じ土壌なのです!かつての文献で見つけた、ピノ・ノワールとマルターティンガー村の深い繋がりは、その土壌が証明しています。そんな土壌で、フーバー氏の丁寧な畑仕事により生まれたワインは、今までの、いわゆる『ドイツのピノ』のイメージを大きく変える、エレガントさと優美さを備えています。 フーバー氏の3千円クラスのワインでも、十分に堪能できるほどです。 【フーバー氏の白ワイン】 フーバー氏のワインは、昔から赤白ともに辛口スタイルが中心です。他の生産者は甘口が多いのに、「何故辛口を造るのか?」の答えは。。。『リースリングの甘口は、モーゼル等北部が沢山造っているので、自分があえて作る必要はない。』とのカッコイイ答え。白ブドウの栽培は、石灰質土壌の畑で行われています。フーバー氏のワインが、白も赤も美味しい理由。まさにその理由は、素晴らしい土壌がこの地に存在しているからなのです。

6本以上送料無料商品 フーバー ピノ ゼクト ロゼ ブリュット ナトゥーア 2008 ベルンハルト フーバー Huber Pinot Sekt Rosee brut Nature 2008 Weingut Bernhard Huber ドイツ ロゼ ゼクト —— 4,200円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料商品 ブラン ド ブラン ゼクト ナトゥーア 2011 ベルンハルト フーバー Blanc de blanc Sekt Brut Nature 2011 Weingut Bernhard Huber ドイツ 白 スパークリング ワイン 大人

ベルンハルト・フーバー Weingut Bernhard Huber 南ドイツ、バーデン地域はドイツのワイン生産地帯の最南端。 フランスとスイスの国境沿いに位置します。その温暖な気候のように、今熱い注目を世界から浴びているのがこの「ベルンハルト・フーバー醸造所」 です。1987年に当時加盟していた地元のブドウ生産者協同組合を脱退し、まさに1からスタートしたこの醸造所は今ではドイツを飛び越え、世界最高峰の醸造所の一つ に数えられるまでとなりました。 この醸造所の最大の特徴は、白ワインが主流のドイツには珍しく、ピノ・ノワールを使った赤ワインの生産が70%を超えていること。収穫量を制限して作った味の濃いブドウを小さな新樽(バリック)で熟成させることにより、しなやかで力強いワインを生み出しています。 ★年産僅か5,000本弱、【故ベルンハルト・フーバー氏】の愛妻【バルバラ・フーバー】さんの自筆サイン入り。 2008年のゴーミヨ誌最優秀ワイナリーに選ばれた ベルンハルト・フーバーのブラン・ド・ブラン! フーバー氏の手掛けた新シリーズが入荷しました。シャルドネ100%使用の本格辛口。伝統的な瓶内二次醗酵で、全て手作業でのルミアージュ。冷涼年2008年産ながらも十分なボディがあるとのことから、ドサージュなしで造られました。瓶内熟成5年。 ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 バーデン(Baden)地域 / ブライスガウ地区 / マルターディンゲン村 ●ブドウ品種 シャルドネ 100% ●タイプ 白・フルボディ・辛口 / スパークリングワイン アルコール12.9%、残糖1.9g/l、酸度7.0g/l ●醸造・熟成 ●内容量 750ml ●オーガニック等の情報 ●コンクール入賞歴 ●ワイン専門誌評価 ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●商品画像のラベルに表示されたヴィンテージと商品名が異なる場合は商品名のヴィンテージとなります。また、ラベルデザインは予告なく変更になる場合がございます。 ●ヴィンテージは、輸入元の諸事情によりヴィンテージが切り替わることがございます。商品名とは異なるヴィンテージになった場合、2,000円未満のワインにつきましては変更後のヴィンテージを発送致しますので予めご了承ください。2,000円以上のワインはヴィンテージ変更の連絡をいたします。 商品画像のボトルに記載されたヴィンテージとは異なる場合がございます。 ●注文個数によりお届け日が変わることがあります。 ●輸入元 ヘレンベルガーホーフ ベルンハルト・フーバー Weingut Bernhard Huber ベルンハルト・フーバー Weingut Bernhard Huber 究極のワインをイメージし、理想に極限まで突き詰めたワインを造り出す天才! 世界最高峰の醸造所として今熱い注目を世界から浴びているのがこの「ベルンハルト・フーバー」 南ドイツ、バーデン地域はドイツのワイン生産地帯の最南端。フランスとスイスの国境沿いに位置します。 その温暖な気候のように、今世界中から高い評価をされているのがこの「ベルンハルト・フーバー醸造所」です。 1987年に当時加盟していたブドウ生産者協同組合を脱退し、ゼロからスタートした醸造所は ドイツだけでなく、世界最高峰の醸造所の一つになりました。 彼がまだ研修生だったころ、故郷マルターディンゲン村で資料を調べていたフーバー氏は、13世紀頃の古い古い文献を目にします。当時マルターディンゲン村は、フランスのシトー派の僧侶が持ち込んだ「ピノ・ノワール」を使った赤ワインの名産地であったばかりか、ピノ・ノワール種が村名を取って「マルターディンガー」 と呼ばれていたことが記されていました。 (今でもワイン辞典で、ピノ・ノワールの同義語で「マルターディンガー」が記載。) この古文書に出会い、自信をもった彼は、1984年、ブドウ栽培者協同組合を脱退し、独自のワインを造る為「ベルンハルト・フーバー醸造所」を創設します。努力と彼の強い想いにより、眠っていた「マルターディンガー」が再びよみがえりました。 今日世界各地で、彼のしなやかで豪華な赤ワインは常に最高の評価を得ており、コンクールなどでも フランスやカリフォルニアの名だたる醸造所を打ち負かすこともしばしば です。 「フーバーワインは間違いなく世界有数のワインの一つ。20年前にドイツでシュペートブルグンダー種でこれほどの赤ワインができるかと質問されたら、間違いなく『とんでもない!』と答えただろう。」 とは【Grand Jury European】のリーダー、フランス人【フランソワ・マウス(Francois Mauss)】のルクセンブルクのワイン品評会での言葉です。 700年前にフランスの僧侶にピノ・ノワール種の栽培の地として選ばれたマルターディンゲン村。 その最大の要因は、ブルゴーニュ地方に風土や土壌が酷似していたのです。 土壌は貝殻石灰岩の風化土壌。太古の昔海であったこの地は、少し掘り起こすと独特の色合いを呈した土壌が露出します。特に貝殻石灰岩の地層の隆起が激しく、赤ワインに欠かせない複雑味を土壌から多くもたらされることになります。 現在でこそドイツで認知されている、オーク素材の小さな新樽(バリック)での熟成も、ほんの10年前までは珍しいものでした。そのパイオニアとして取りくんだのがフーバー氏です。 成功の一因として、ワインに独特の深みを与えるバリックは欠かすことが出来ません。もちろん、ぶどうを丹精に育み、この樽の風味に負けることのない力強い美味しいブドウ果汁があってこそです。 フーバーのワインを飲むまでは、ドイツ・ワインの真の実力は知りえません! 1984年の創設以来、瞬く間に、世界のトップ・クラスの地位を築き上げたフーバー醸造所の当主、ベルンハルト・フーバー氏のワインです。 ワイン専門誌や、各メディアでも賞賛を浴び、ドイツ・ワインを語るには、欠かすことできない造り手の1人 です。 2008年度には、ドイツで最も権威あるワイン本『ゴーミヨ誌』では。。 『最優秀醸造家賞を受賞!』( Winemaker of the Year) と、大活躍のワイナリーです。 これほど人気で勢いもあるのですが、ご当人はいたって物静かで、とても紳士的な人です! そして、その人柄が反映するワインは、やはりキレイで本当に素晴らしいものです! 私がフーバー氏のワインを初めて口にしたのは、約17年ほど前だっと思います。当時ドイツワインといえば、『甘口になるほど高級で高価』な時代でした。(※寒さ厳しいドイツは、ブドウの糖度を上げるのが難しく、ドイツワインの格付けは、甘いほど、ランクが上というものです。) そんな時代に飲んだ、フーバー氏の『辛口白ワイン』には、本当に驚きました!!そのふくよかで洗練された味わいに、ドイツ・ワインのイメージが目からウロコの感動を覚えた事を、今でもしっかりと覚えています。 フーバー氏が凄いのは、これだけではありませんでした!そして、フーバー氏の『ピノ・ノワール』を飲んだら、更に感動でした!! 『ドイツで、こんなに素晴らしいピノ・ノワールがあるのか!?』 と、驚きでした。 エレガントで、果実の凝縮感、奥行きと複雑味、深みが感じられ、フランス・ブルゴーニュの偉大なピノを思わせる、素晴らしいグラン・ヴァンの虜 になりました。 実は、フーバー醸造所では、ピノ・ノワールの赤ワインの生産量が、全体の70%以上を占め、世界的に彼のピノ・ノワールが高く評価され、メディアからの取材が多数来たほどです。フーバー氏がピノ・ノワールに情熱を注ぐきっかけは、以前読んだ、古い文献だったのことです。 その中には、ピノ・ノワールを、まさに自分の本拠地である村『マルターティンガー』 の名で呼んでいたという事実がありました! ピノ・ノワール栽培に、元々適した地である事実、古い文献との運命的な出会いが、フーバー氏の『最高のピノ・ノワール』造り へと導きました。 フーバー氏のワインは、赤も白も、本当に素晴らしいのです。これだけの地位に昇りつめた彼ですが、毎年、ブルゴーニュをはじめ、イタリア・ピエモンテ等、さまざまな国のワイナリー視察に行き、数々の造り手と交流が深く、他の造り手のワインを飲むなど、とても研究熱心なんです。 現状に甘えることなく、常に「前に!前に!」という姿勢には敬服します。 無口な方なのですが、ブドウの栽培のこととなると、隠した情熱を感じ、真面目で誠実な人柄がそのままワインに反映されているようでした。 ドイツ最南端のバーデン地域で生み出される世界でも最高のピノ・ノワール、そして、味わいにあふれた辛口白。 フーバー氏の魂の入った逸品を、是非この機会にお試し下さいませ!! 【フーバー氏の赤ワイン】 マルターティンガー村の土壌は、赤みを帯びた、粘土石灰質土壌。ブルゴーニュのシャンボール・ミュジニーなどと同じ土壌なのです! かつての文献で見つけた、ピノ・ノワールとマルターティンガー村の深い繋がりは、その土壌が証明しています。そんな土壌で、フーバー氏の丁寧な畑仕事により生まれたワインは、今までの、いわゆる『ドイツのピノ』のイメージを大きく変える、エレガントさと優美さを備えています。フーバー氏の3千円クラスのワインでも、十分に堪能できるほどです。 【フーバー氏の白ワイン】 フーバー氏のワインは、昔から赤白ともに辛口スタイルが中心です。他の生産者は甘口が多いのに、「何故辛口を造るのか?」の答えは。。。 『リースリングの甘口は、モーゼル等北部が沢山造っているので、自分があえて作る必要はない。』とのカッコイイ答え。白ブドウの栽培は、石灰質土壌の畑で行われています。フーバー氏のワインが、白も赤も美味しい理由。まさにその理由は、素晴らしい土壌がこの地に存在しているからなのです。

6本以上送料無料商品 ブラン ド ブラン ゼクト ナトゥーア 2011 ベルンハルト フーバー Blanc de blanc Sekt Brut Nature 2011 Weingut Bernhard Huber ドイツ 白 スパークリング ワイン 大人 —— 5,400円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料商品 ベッカー キュヴェ サロメ ゼクト ブリュット 2004 フリードリッヒ ベッカー Becker Cuvee Salome Sekt brut 2004 Friedrich Becker ドイツ 辛口 スパークリング ワイン お買い得

Weingut Friedrich Becker フリードリッヒ・ベッカー醸造所 醸造所のあるシュバイゲン村はファルツの最南端。この醸造所の面白いところは所有している畑がフランスとの国境をまたがっていることです。これは両国の歴史的背景によるものです。1871年までと1918〜1940年まではフランス領。1945年からはカナダの占領軍統治下にありました。ベッカー氏はこの複雑な事情から現在でもフランス領に多くの畑を所有しています。戦後の混乱期、1955年の独仏両国の特殊な法律によりフランス領で栽培されたブドウを使用してもドイツワインとして販売することが可能となりました。 ベッカー氏は「自然と一体となり豊かなテロワールに感謝しブドウを栽培していれば、毎年驚かされるような美味しいワインは何もしなくてもできる」 と説明します。今でも暖炉を使用し、 「スローフード」を地でいっているような生活を送る彼ら ならではの果実味を生かしたエレガトなワインを造っています。ベッカー氏の造るピノ・ノワールはヨーロッパやアメリカ等で世界的な評価 を受けています。 2006年にはフランスのゴーミヨ誌にて今最も注目に値する醸造家に贈られる「ライジングスター」賞も受賞しています!権威あるドイツワインガイド「ゴー・ミォ」誌において、7年連続「最優秀赤ワイン賞」受賞! ベッカー氏が酸が乗った優良な年のみ造る、超希少なゼクトです。キレがあり風味は複雑で。赤い果実系のコンポートのような香り。非常に品のあるワインです。味わいにも厚みがあって、繊細、エレガントさ、味わいの調和、どれをとっても素晴らしいピノ・ムニエ、シャルドネ、オーセロアから造るシャンパーニュに負けない本格派のゼクトになっています!! *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●こちらの商品は 【受注発注商品】 になっております。 ご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ずご連絡致します。 ●通常、ご注文から到着までに2〜3営業日頂いております。 ●注文日時やお送り先地域によって、最短で2日後にお届け致します。 ●【受注発注商品】ですので、基本として、ご購入後のお客さま御都合による返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 ファルツ(Pfalz)地域 / ズードリッヒ ヴァインシュトラーセ(Sudliche Weinstrasse)地区、シュヴァイゲン(Schweigen) ●ブドウ品種 ピノムニエ、シャルドネ、オーセロア ●タイプ 白・辛口・スパークリングワイン アルコール:12.2%、残糖:9.3g/L、酸:5.3g/L ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 ヘレンベルガーホーフ 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】【】 Weingut Friedrich Becker フリードリッヒ・ベッカー醸造所 Weingut Friedrich Becker フリードリッヒ・ベッカー醸造所 ドイツのみならず、世界中で大注目のスター!!【ブルゴーニュワイン】ファンの方にも是非押さえてほしい醸造家です!【世界一エレガントなワインを造る!】ことを目標に掲げ、果実味に溢れ、風味豊かな、一貫して美しいワインを生み出します!! いまやトレードマークの「キツネラベル」 で世界中でもおなじみの生産者となりました。そのトップキュヴェともなると世界中で争奪戦 となるワインです。2008年には【洞爺湖サミット】 でも彼のピノ・ノワールが使用され、来賓の方々を唸らせました!! ドイツの最有力ワイン評価誌【ゴーミヨ】で8年連続、[最優秀赤ワイン賞]受賞! また、2006年には同誌で最も注目される醸造家に贈られる【ライジングスター賞】も受賞! まさに今世界においてもトップクラスの醸造家になり、また、ワイン界において群を抜いたレベルを誇る素晴らしい生産者! 世界的な気候変動の影響により、各地で繊細でエレガントなスタイルの赤ワインを造ることが年々難しくなってきているといわれます。そんな中、【過去最高レベルに】といっていい程、ドイツの赤ワインの品質・味わいのレベルアップが進んでいて、特にフランス国境に近い【ファルツ】やドイツ南部の【バーデン】は非常に注目されています! ベッカー醸造所のある【シュヴァイゲン村】はそのファルツの最南端にあたり、なんとフランスとの国境を越え二つの国をまたがり畑を所有しています。20世紀前半の混乱から、幾度となく国境線が入れ替わったこの土地ならではの歴史的逸話です。1871年までと1918〜1940年まではフランス領で、1945年からはカナダの占領軍統治下にありました。ベッカー氏はこの複雑な事情から現在でもフランス領にも多くの畑を所有しています。戦後の混乱期、1955年の独仏両国の特殊な法律によりフランス領で栽培されたぶどうを使用してもドイツワインとして販売することが可能となりました。 もともと素晴らしいテロワールを誇るこのファルツを復活させた立役者がこの【フリードリッヒ・ベッカー氏】 と言っても言い過ぎではないのです!!シャイでダンディ、そして、ワイン造りに関しての情熱は物凄いベッカー氏とその遺志を受け継ぐ息子さんとの熱いワイン造り!そんな彼らの気持ちはしっかりとワインにも伝わり、国際的な「スター醸造家」になっても謙虚に低収穫量にこだわった高品質ワイン造りを行っている結果素晴しいワインが出来上がります。 ベッカー氏の所有する主な畑はシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)の栽培に向いている石灰質土壌です。 独特のエレガントな酸味とミネラル感と余韻の長さはこの土壌ならではです。使用している葡萄のクローンも【ドイツクローン】だけではなく、【フランスクローン】、【スイスクローン】と複数用いることで、それぞれの良さを引き出してワインに複雑さを与えています。 他ではあまり見かけないこの高い技術は、ベッカー氏がもともとクローン研究の第一人者で、クローンの味わいの特徴を知り尽くしている からこそです。 さらに、ベッカー氏のこだわりとして、化学肥料に頼らない、極力自然な農法を実践 しているのも特徴の1つです。実際に、畑の周りは野生のフルーツがたくさん実っていて、豊かな自然に囲まれたどこか懐かしい風景に囲まれています。また、豊かな森に囲まれた地に森も所有し、ワインの熟成に使用する樽の3分の2は自己所有の森のオークを使用 しています。そして、その森は風や悪天候から畑を静かに守ってくれています。 「世界一エレガントなワインを造る」 ことを目標に、ワイン造りに命をかけるベッカー氏が造るワインは果実味に溢れ、風味豊かで全てのワインで感動するほどのキレイな味わいになっています。ほんとうに身体に抵抗なく【す〜〜っと】入ってゆくワインです。 【伝統の継続こそが、最高の進歩!】 ベッカー氏は「自然と一体となり豊かなテロワールに感謝しブドウを栽培すれば、毎年驚かされるような美味しいワインは何もしなくてもできる。」 と語ります。今でも暖炉を使用し、 「スローフード」を地でいくような生活を送る彼らならではの果実味を生かしたエレガントなワインを造っています。ブドウ畑はピノ・ノワール、白ワインブドウのピノ・グリとシャルドネが約60%を占めています。その他にはシルバーナ、マスカット、 ゲヴュルツトラミネール、ミュラートゥルガウ、ポルトギーザー、ブラックリースリング、カベルネ・ソーヴィニヨンなども栽培しています。 ベッカー氏の造る【ピノ・ノワール】はドイツ国内はもちろんのこと、ヨーロッパやアメリカだけでなく世界的な評価を受けています!! 2006年にはフランスの【ゴーミヨ誌」にて今最も注目に値する醸造家に贈られる【ライジングスター賞】も受賞しています!また同雑誌にて8年連続【最優秀赤ワイン賞】を受賞しています。 今、オススメの醸造家【フリードリッヒ・ベッカー】のワインを是非お試しくださいませ!! 【フリードリッヒ・ベッカー】ほかのワインはこちら≫

6本以上送料無料商品 ベッカー キュヴェ サロメ ゼクト ブリュット 2004 フリードリッヒ ベッカー Becker Cuvee Salome Sekt brut 2004 Friedrich Becker ドイツ 辛口 スパークリング ワイン お買い得 —— 4,600円

スパークリング/シャンパン

6本以上送料無料商品 ラッツェンベルガー シュペートブルグンダー ブランドノワール ゼクト ブリュット 2007 ラッツェンベルガー Ratzenberger Spatburgunder blanc de noir Sekt brut 2007 Weing

ラッツェンベルガー Weingut Ratzenberger ラッツエンベルガー醸造所は、ミッテルライン地方の葡萄栽培の中心地であるバッハラッハ村に位置し、リースリングを得意とする生産者。畑は10haにも満たないのですが、徹底的に収量を規制し、ミネラル分に富んだ味わいのワインを造り出しています。シュティーガー村のザンクト・ヨースト畑は、標高が高く冷涼な気候、粘板岩質の土壌なので、質の高いリースリングの栽培には最適です。ミッテルラインのトップ生産者として知られ、世界の有名ホテル、レストランなどがオンリストする実力派なのです! ブラン・ド・ノワールのスパークリングです。北国ドイツの中でも北側に位置する世界遺産の産地ミッテルラインの斜度50度以上の粘板岩土壌で育ったピノ・ノワールを使用しています。 冷涼地域ならではのエレガントな酸と、急斜面ならではの低収量から来る余韻の長さが抜群です。 2006年ヴィンテージを2013年に瓶詰した、瓶内6年熟成の逸品です。通常シャンパーニュ地方はブドウの腐敗をきらい、早めに収穫をする傾向にありますが、斜度50度以上の谷になっている彼の畑は風通しもよく、10月中ごろまでしっかりと樹になった状態で成熟します。その分日照量も1か月以上多く、エレガントな酸とともに非常に余韻の長い味わいに仕上がっています。シャンパーニュよりも北に位置しながらも、このしっかりとした味わいには感動の一言です。 ■Information ●生産国 ドイツ ●地域 ミッテルライン(Mittelrhein)地域 / ローレライ(Loreley)地区、バッハラッハ(Bacharach)、クロスターフュルステンタール畑 ●ブドウ品種 ピノ・ノワール 100% ●タイプ 白・辛口・ミディアムボディ アルコール13.4%、残糖7.5g/l、酸度6.9g/l ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 ヘレンベルガーホーフ ラッツェンベルガー Weingut Ratzenberger Weingut Ratzenberger ラッツェンベルガー醸造所 ライン河左岸のバハラッハで1956年に創業された個人生産者です。ミッテルラインのVDPの代表を務める2代目のヨハンが栽培を、息子のヨハンJr.が醸造を担当しています。ケラーの背後に広がる延べ9haの畑には、リースリングが75%を占め、残りがシュペートブルグンダーとグラウブルグンダー、極少量のリヴァーナーが栽培されています。 地下セラーには、1,200リットルの木樽と3,000リットルの四角形のステンレスタンクが並んでいます。スティーガー・ザンクト・ヨーストの畑は、ワイナリーのすぐ裏に位置し、大きな石がごろごろして土壌が柔らかく、土中の風通しが良い為、花の香りに富んだフルーティーなワインになるそうです。 「この地域のワインは酸が強く、酸っぱいと感じるようなワインになりやすい。しかし、収量を抑え、酵母と接する時間を長く取ることで、ドライかつ果実味のアロマ豊かなワインを造ることが出来る。酸の丸みを出す為のマロラクティック発酵も一切しないし必要がない。」 また、「ゼクトや赤ワインには培養酵母を使うが、白ワインは天然酵母で発酵している。天然酵母はこの地域の気候条件に合っているので、発酵のスタートにも問題がない。加えてph値が低い(酸度が高い)ので、マロラクティック発酵を起こすバクテリアが育ちにくい」 ともヨハンJr.は語っています。 ワインは最低⒑年は熟成するし、8〜9年たてばリースリングのアロマは枯れた風味に変わってくると言います。この20年あまりでスティーグで最も名の知られた生産者となり、また所有する畑を増やした数少ない生産者でもあります。かつて彼のリースリングは、きりっとした辛口となっていましたが、現在は上品で洗練された貴腐の付いた遅摘みのワインも造られるようになりました。 17年前ひたすら伝統的なスタイルのワインを造っていた2代目ヨハンから、3代目の息子ヨハンJr.に数年前引き継がれ、ラッツェンベルガー家のワインは一新されました。今やミッテルラインのトップ生産者として評価されています。 世界遺産にもなっている中部ラインの中ほどに位置するバッハラッハ村にある家族経営のこの醸造所はリースリング種を使った白ワインを最も得意としています。現在ドイツの高級レストランはもとより、北欧、アメリカの有名なレストランでも楽しまれている彼らのワインは、土地のポテンシャルを最大限に発揮できるように収量規制を徹底的に行なった結果、他の醸造所に見られないミネラル感たっぷりの味わいになっています。 ドイツ国内のオンラインショップPLUSにおいて、2003年度最優秀醸造家に選ばれています。 漫画『神の雫』 で、またまた、気になるワインの登場です! あの遠峰一青が、『お…おぉ…』 と、お決まりコメントを発して感動した、ドイツの極上スパークリングです! 【話のあらずじ】 合併話の進む二社の幹部顔合わせの席で、大事なスタートとなる、乾杯のスパークリング選びを任された、主人公《雫》の所属する、太陽ビールのワイン事業部。前回、シャンパンをはじめとする、100本ものスパークリングを試飲しつつも、そのイメージに重なる1本は見つけられずじまいでした。 そしてそんな当日、彼らが用意したものはなんだったのでしょうか?なんと、ドイツのリースリングから造られる、ゼクトでした! シャンパンでないことに、不服な表情を見せる幹部たち。一瞬、この選択は、間違っていたかに思えました。が、そこで、一人の男の感嘆の声が… そう、世界的テイスターとして、圧倒的実力を誇る、主人公《雫》のライバルである《遠峰一青》が、そのゼクトの素晴らしさに、酔いしれていたのです! 『私はこの素晴らしいリースリングのスパークリングが、遥かなる未来かもしれませんがマイナーなワイン産地の名をフランスにおけるシャンパーニュのように高めてくれる可能性さえあると思っています。』 幹部たちも、その様子に『もう一杯くれ』と、大興奮! (『週刊モーニング2010年4月29日号』掲載『神の雫』コラムより抜粋) そんな彼らが選んだのが、ドイツのマイナーな産地、ミッテルラインという場所で造られる、知る人ぞ知る、極上のスパークリングだったのです。 栽培面積: 13.8ha 年間生産量: 100,000本 土 壌: デボン紀の風化した粘板岩 作付品種: リースリング75%、シュペートブルグンダー15% 他 平均収量: 58hl/ha

6本以上送料無料商品 ラッツェンベルガー シュペートブルグンダー ブランドノワール ゼクト ブリュット 2007 ラッツェンベルガー Ratzenberger Spatburgunder blanc de noir Sekt brut 2007 Weing —— 3,400円

スパークリング/シャンパン

Amour de Deutz 2003 DEUTZ アムール ド ドゥーツ 2003 ドゥーツ シャンパーニュ スパークリング 新品,人気

シャンパーニュ ドゥーツ Champagne Deutz ミシェル・エドワーズ氏4つ星最高評価!シャンパーニュ好きの愛読書「4000シャンパーニュ」4つ星最高評価★★★★!クラスマン誌★★ダブルスター評価!!ロバート・パーカー氏4つ星★★★★!! 【ドゥーツ】は1838年創業のアイ村の重要なメゾンの一つで、格式ある【グランマルク協会】の最古のメンバーでもある老舗メゾン です。確固とした独自のスタイルを持つ名門で、パリの某有名レストランのハウスシャンパーニュにも採用されています。1993年まで家族経営を続けてきましたが、ランスに本拠を置く大手メゾンのルイ・ロデレールの傘下に入り、ドゥーツの品質はさらに向上し続けています。 ドゥーツのシャンパンは、日本ではあまり市場に出回らない為、お飲みになった事のあるお客様は、少ないかも知れませんが、本国フランスでは、ドゥーツの顧客リストには、【タイユヴァン】に始まり、偉大な3ツ星の名が連なり、40%以上がレストランで消費さるほど、評価されている造り手 なのです。 1993年がデビュー・ビンテージのシャルドネだけで造られる(=ブラン・ド・ブラン)上級キュヴェ。コート・ド・ブラン地区のメニル・シュル・オジェ村、アヴィーズ村、モンターニュ・ド・ランス地区ヴィレ・マルメリ村の選りすぐられた畑からのシャルドネで造られており、グレープフルーツや、パパイヤの香り、クリーミィなテクスチャーと繊細な味わいを持っています。 また、かのマドンナをとりこにしたシャンパンとしても有名で、コンサートの楽屋やパーティには冷えたボトルが欠かせないそうです… *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●こちらの商品は【受注発注商品】 になっております。 ご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ずご連絡致します。 ●通常、ご注文から到着までに2〜3営業日頂いております。 ●注文日時やお送り先地域によって、最短で2日後にお届け致します。 ●【受注発注商品】ですので、基本として、ご購入後のお客さま御都合による返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / モンターニュ・ド・ランス、アイ村 ●ブドウ品種 シャルドネ100% ●タイプ 白・フルボディ・辛口【シャンパーニュ】【スパークリングワイン】 ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 シャンパーニュ ドゥーツ Champagne Deutz シャンパーニュ ドゥーツ Champagne Deutz ワイン通の為のシャンパーニュと言われているドゥーツ!市場で見かけることの少ないお値打ち品です!!!しかも、あの『マドンナ』も愛飲しているというシャンパン! パリの三ツ星レストラン『タイユバン』では、オリジナルシャンパンにドゥーツ社のシャンパンを使っており、味にうるさいタイユバンのオーナー『ジャン・クロード・ヴリナ氏』が、自店のオリジナルに据えることからも品質の高さは立証済み! 屈指のワイン・リストを誇るオーナーのブリナ氏のテイスティング能力の高さでも知られる、三つ星レストランの『タイユヴァン』 が、タイユヴァン・オリジナル・ラベルを託し、更には、香港の『ペニンシュラ・ホテル(Peninsula)』 も、ハウス・シャンパーニュに選ぶ造り手! そして、あのミュージシャンの『マドンナ』 は、ドゥーツのプレステージ・キュベを楽屋に欠かさないという事実も!数あるシャンパーニュ・メゾンの中で、これほどの名誉ある地位を獲得し、その品質の高さを証明するメゾン、それがドゥーツです。 ドゥーツのシャンパンは、日本ではあまり市場に出回らない為、お飲みになられた方は、少ないかもしれませんが、本国フランスでは、顧客リストには、タイユヴァンに始まり、偉大な三ツ星の名が連なり、40%以上がレストランで消費さるほど、評価されている造り手 なのです。 1838年に[ウィリアム・ドゥーツ]と[ピエール・ユベール・ゲルテルマン]の二人によりシャンパーニュ地方はアイ村に創立されました。1860年後半より2代目「ルネ・ドゥーツ」と「アルフレッド・ゲルデルマン」により海外マーケットへ進出し、イギリス、ドイツ、ロシアへと販路をひろげていきました。1993年まで家族経営を続けてきましたが、ルイ・ロデレールの傘下に入りました。ロデレールが1996年に送り込んだCEOの「ファブリス・ロセ氏」は積極的な設備投資を行い、ドゥーツの品質の高さをさらに向上させました。【ドゥーツ社】は、格式ある【Association of Grandes Marques】の最古のメンバー の一つですが、確固とした独自のスタイル(調和された完璧なフィネスと複雑味)を持つシャンパンハウスです。 180ha(444エーカー)ある畑は、シャンパーニュ地区の最良のクリュにあり、厳格な選定が行われた最高級の葡萄のみドゥーツ社では使用しています。ブジー、アンボネイ、アヴィズ、クラマンより畑の格付け比率はピノノワ-ル 99%、シャルドネ 98%、ピノ・ムニエをあわせても平均で97%に達しています。ドゥーツ社の自社畑は42ha。総生産量の35%を賄っています。 ワインは、歴史あるアイ村の白亜質土壌に造られた、静寂を保つ3キロに及ぶ天然のハウスセラーでゆっくりと、細心の注意のもとに熟成させられます。

Amour de Deutz 2003 DEUTZ アムール ド ドゥーツ 2003 ドゥーツ シャンパーニュ スパークリング 新品,人気 —— 10,300円

スパークリング/シャンパン

NPU ネック プリュ ウルトラ 1995 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1995 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 赤字超特価,限定SALE

P.P 90Point Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 有名フランス人シェフ、ジョエル・ロブションはブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来ジョエル・ロブションのレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 『それ以上のものがない』と判断された最極上のヴィンテージにしか造られることがありません。特級畑の傑出したブドウだけを選び、そのすべてオーク小樽で醸造し、その極上のブドウに複雑味を与え、12年間もの間、瓶内二次発酵に時間を費やして、いよいよこの世に登場する、まさに他の追随を全く許さない最高のスペックをもった超エリート・シャンパン!ジャンシス・ロビンソン女史に、「身震いするほどゾクゾクするワイン。目が離せない」と絶賛させた! 「N.P.U」=「Nec Plus Ultra(ネック・プリュ・ウルトラ)」=ラテン語で、これ以上最上のものはないの意味。 【NPU ( Nec Plus Ultra )】は、その名の通り、デゴルジュまでに12年以上の膨大な年月をかけて完成した、ブルーノ・パイヤール渾身の逸品です!NPU ( Nec Plus Ultra )は、当初より追求されてきたある野心を示すものです。つまり最大限に偉大なシャンパーニュを提供する、という野心で、偉大な年にしか造られません。 初ヴィンテージは1990年で、2002年に発売されました。現在までに数ヴィンテージしか造られていないのです。この卓越した味わいに到達するまで12~13年もの年月を掛けて います。グラン・クリュの中でも優れたぶどうのみが選別 されています。最初の樽発酵は澱の上でヴィンテージシャンパーニュの規律の3倍も長い期間熟成されています。ドザージュは他の製品と同様、最低限に控えられています。NPUの場合、全くわからない程度まで抑えられています。その後、コルクが打たれ、更に一年間、セラー内で瓶熟されます。 *セパージュ: グランクリュのシャルドネとピノ・ノワールを50%ずつ使用 *ドザージュ: 4g/L グランクリュの中でも優れたブドウのみを選別。シャンパーニュにある320の村のなかで17ヶ所のみがグランクリュのアペラシオンとして認められています。このワインのぶどうはこれらの4ヶ所:ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェの畑のものです。 第一次発酵を100%小樽で10ヶ月行います。この期間に各クリュは独自の個性を発展させ、またほのかなオークのアロマも加わります。第二次発酵は瓶詰め後すぐに始まり、室温10.5度のセラーで長い熟成期間に入ります。そしてデゴルジュマン後の[回復期間]を含めて、12年以上熟成されます。ドザージュ後は1年間セラーで安定させ、発売されます。 *生産本数: 11,508本(750ml)、508本(1,500ml)。すべてナンバリング記載。 黄金がかった淡いレモンイエロー。香りにはグレープフルーツやレモンなどの柑橘類、リンゴ、アプリコット、菩提樹、ジンジャーなどを感じる。鮮やかな芳香が広があり、ブリオッシュやアーモンドなどの豊かなブーケ、木樽由来のバニラやスモーキーな香りもある。蜂蜜やミネラルのニュアンスが複雑に混じり合う。口当たりは、柔らかく生き生きとしており、繊細なで細かい発泡が心地よい。酸味は豊かでなめらか。香りと同じく新鮮味に溢れているが、非常に甘さを抑えた辛口に仕上げ、上質感がある。果実とアーモンドのような香味が口中を支配する。緻密でしっかりとした構造を持つエレガントなスタイルでキレのよいさっぱりとしたフィニッシュ。快活ながら優雅さを備えており、バランスの良さが光る。 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / コート・デ・ブラン地区 ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェ ●ブドウ品種 シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% ●タイプ 白・フルボディ・辛口/ スパークリング(シャンパーニュ) ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 【ワイン通販】【通販ワイン】 【フランス】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】【】 Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。現社長のブルーノ・パイヤール氏は、1975年、自らの名前を冠した理想のシャンパン造りを始めました。『量より質』 に拘り続け、その評判は、世界中に知られる事となります。 最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 *最初にご紹介した、蒼々たるメンバーと、ブルーノ・パイヤールとの関係は? オリエント急行とコンコルド、言わば、旅客車(機)の最高峰とも言える、2つの乗り物。この中で、ここのシャンパンがサービスされました。 有名フランス人シェフ、【ジョエル・ロブション氏】はブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、 2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来『ジョエル・ロブション』のレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 また、ワイン評論家として数々の著書を持つ、【ジャンシス・ロビンソン女史】は、何と自分の結婚式の際、ブルーノ・パイヤールのシャンパンを使ったほど お気に入りなんです!そうです、ブルーノ・パイヤールは各界の超一流に選ばれるシャンパンなのです! スパークリング・ワイン評論のスペシャリストとして知られる、【トム・スティーブンソン氏 Tom Stevenson】はその著書の中で… 【あのスペシャリスト曰く…】 優しく、デリケート、かつ、豊かな果実味がエレガントさを増長する。ブルーノ・パイヤールは常に複雑さよりも繊細さを好む。そうは言うが、彼の極上のシャンパンはそのどちらも持ち合わせている。プルミエ・キュベはノン・ヴィンテージ・シャンパンで常に高品質を保っている、最も素晴らしいシャンパンのひとつだ。 『トム・スティーブンソン著『シャンパン、スパークリング・ワイン世界百科事典』より抜粋』 と、大絶賛しています! ブルーノ・パイヤールこそが、知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン です。 【ブルーノ・パイヤール】こそが、【知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン】 です。他のシャンパーニュメゾンが大企業の傘下に収まり、プロモーションをかけ売り出す現在の状況では異例ともいえるブルーノ・パイヤールは、品質が全てだと言えます。

NPU ネック プリュ ウルトラ 1995 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1995 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 赤字超特価,限定SALE —— 20,800円

スパークリング/シャンパン

NPU ネック プリュ ウルトラ 1995 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1995 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 送料無料,限定SALE

P.P 90Point Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 有名フランス人シェフ、ジョエル・ロブションはブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来ジョエル・ロブションのレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 『それ以上のものがない』と判断された最極上のヴィンテージにしか造られることがありません。特級畑の傑出したブドウだけを選び、そのすべてオーク小樽で醸造し、その極上のブドウに複雑味を与え、12年間もの間、瓶内二次発酵に時間を費やして、いよいよこの世に登場する、まさに他の追随を全く許さない最高のスペックをもった超エリート・シャンパン!ジャンシス・ロビンソン女史に、「身震いするほどゾクゾクするワイン。目が離せない」と絶賛させた! 「N.P.U」=「Nec Plus Ultra(ネック・プリュ・ウルトラ)」=ラテン語で、これ以上最上のものはないの意味。 【NPU ( Nec Plus Ultra )】は、その名の通り、デゴルジュまでに12年以上の膨大な年月をかけて完成した、ブルーノ・パイヤール渾身の逸品です!NPU ( Nec Plus Ultra )は、当初より追求されてきたある野心を示すものです。つまり最大限に偉大なシャンパーニュを提供する、という野心で、偉大な年にしか造られません。 初ヴィンテージは1990年で、2002年に発売されました。現在までに数ヴィンテージしか造られていないのです。この卓越した味わいに到達するまで12~13年もの年月を掛けて います。グラン・クリュの中でも優れたぶどうのみが選別 されています。最初の樽発酵は澱の上でヴィンテージシャンパーニュの規律の3倍も長い期間熟成されています。ドザージュは他の製品と同様、最低限に控えられています。NPUの場合、全くわからない程度まで抑えられています。その後、コルクが打たれ、更に一年間、セラー内で瓶熟されます。 *セパージュ: グランクリュのシャルドネとピノ・ノワールを50%ずつ使用 *ドザージュ: 4g/L グランクリュの中でも優れたブドウのみを選別。シャンパーニュにある320の村のなかで17ヶ所のみがグランクリュのアペラシオンとして認められています。このワインのぶどうはこれらの4ヶ所:ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェの畑のものです。 第一次発酵を100%小樽で10ヶ月行います。この期間に各クリュは独自の個性を発展させ、またほのかなオークのアロマも加わります。第二次発酵は瓶詰め後すぐに始まり、室温10.5度のセラーで長い熟成期間に入ります。そしてデゴルジュマン後の[回復期間]を含めて、12年以上熟成されます。ドザージュ後は1年間セラーで安定させ、発売されます。 *生産本数: 11,508本(750ml)、508本(1,500ml)。すべてナンバリング記載。 黄金がかった淡いレモンイエロー。香りにはグレープフルーツやレモンなどの柑橘類、リンゴ、アプリコット、菩提樹、ジンジャーなどを感じる。鮮やかな芳香が広があり、ブリオッシュやアーモンドなどの豊かなブーケ、木樽由来のバニラやスモーキーな香りもある。蜂蜜やミネラルのニュアンスが複雑に混じり合う。口当たりは、柔らかく生き生きとしており、繊細なで細かい発泡が心地よい。酸味は豊かでなめらか。香りと同じく新鮮味に溢れているが、非常に甘さを抑えた辛口に仕上げ、上質感がある。果実とアーモンドのような香味が口中を支配する。緻密でしっかりとした構造を持つエレガントなスタイルでキレのよいさっぱりとしたフィニッシュ。快活ながら優雅さを備えており、バランスの良さが光る。 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / コート・デ・ブラン地区 ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェ ●ブドウ品種 シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% ●タイプ 白・フルボディ・辛口/ スパークリング(シャンパーニュ) ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●こちらの商品は【受注発注商品】 になっております。 ご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ずご連絡致します。 ●通常、ご注文から到着までに2~3営業日頂いております。 ●注文日時やお送り先地域によって、最短で2日後にお届け致します。 ●【受注発注商品】ですので、基本として、ご購入後のお客さま御都合による返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 【ワイン通販】【通販ワイン】 【フランス】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】【】 Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。現社長のブルーノ・パイヤール氏は、1975年、自らの名前を冠した理想のシャンパン造りを始めました。『量より質』 に拘り続け、その評判は、世界中に知られる事となります。 最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 *最初にご紹介した、蒼々たるメンバーと、ブルーノ・パイヤールとの関係は? オリエント急行とコンコルド、言わば、旅客車(機)の最高峰とも言える、2つの乗り物。この中で、ここのシャンパンがサービスされました。 有名フランス人シェフ、【ジョエル・ロブション氏】はブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、 2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来『ジョエル・ロブション』のレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 また、ワイン評論家として数々の著書を持つ、【ジャンシス・ロビンソン女史】は、何と自分の結婚式の際、ブルーノ・パイヤールのシャンパンを使ったほど お気に入りなんです!そうです、ブルーノ・パイヤールは各界の超一流に選ばれるシャンパンなのです! スパークリング・ワイン評論のスペシャリストとして知られる、【トム・スティーブンソン氏 Tom Stevenson】はその著書の中で… 【あのスペシャリスト曰く…】 優しく、デリケート、かつ、豊かな果実味がエレガントさを増長する。ブルーノ・パイヤールは常に複雑さよりも繊細さを好む。そうは言うが、彼の極上のシャンパンはそのどちらも持ち合わせている。プルミエ・キュベはノン・ヴィンテージ・シャンパンで常に高品質を保っている、最も素晴らしいシャンパンのひとつだ。 『トム・スティーブンソン著『シャンパン、スパークリング・ワイン世界百科事典』より抜粋』 と、大絶賛しています! ブルーノ・パイヤールこそが、知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン です。 【ブルーノ・パイヤール】こそが、【知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン】 です。他のシャンパーニュメゾンが大企業の傘下に収まり、プロモーションをかけ売り出す現在の状況では異例ともいえるブルーノ・パイヤールは、品質が全てだと言えます。

NPU ネック プリュ ウルトラ 1995 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1995 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 送料無料,限定SALE —— 20,300円

スパークリング/シャンパン

NPU ネック プリュ ウルトラ 1996 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1996 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 数量限定,2019

Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 有名フランス人シェフ、ジョエル・ロブションはブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来ジョエル・ロブションのレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 『それ以上のものがない』と判断された最極上のヴィンテージにしか造られることがありません。特級畑の傑出したブドウだけを選び、そのすべてオーク小樽で醸造し、その極上のブドウに複雑味を与え、12年間もの間、瓶内二次発酵に時間を費やして、いよいよこの世に登場する、まさに他の追随を全く許さない最高のスペックをもった超エリート・シャンパン!ジャンシス・ロビンソン女史に、「身震いするほどゾクゾクするワイン。目が離せない」と絶賛させた! 「N.P.U」=「Nec Plus Ultra(ネック・プリュ・ウルトラ)」=ラテン語で、これ以上最上のものはないの意味。 【NPU ( Nec Plus Ultra )】は、その名の通り、デゴルジュまでに12年以上の膨大な年月をかけて完成した、ブルーノ・パイヤール渾身の逸品です!NPU ( Nec Plus Ultra )は、当初より追求されてきたある野心を示すものです。つまり最大限に偉大なシャンパーニュを提供する、という野心で、偉大な年にしか造られません。 初ヴィンテージは1990年で、2002年に発売されました。現在までに数ヴィンテージしか造られていないのです。この卓越した味わいに到達するまで12〜13年もの年月を掛けて います。グラン・クリュの中でも優れたぶどうのみが選別 されています。最初の樽発酵は澱の上でヴィンテージシャンパーニュの規律の3倍も長い期間熟成されています。ドザージュは他の製品と同様、最低限に控えられています。NPUの場合、全くわからない程度まで抑えられています。その後、コルクが打たれ、更に一年間、セラー内で瓶熟されます。 *セパージュ: グランクリュのシャルドネとピノ・ノワールを50%ずつ使用 *ドザージュ: 4g/L グランクリュの中でも優れたブドウのみを選別。シャンパーニュにある320の村のなかで17ヶ所のみがグランクリュのアペラシオンとして認められています。このワインのぶどうはこれらの4ヶ所:ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェの畑のものです。 第一次発酵を100%小樽で10ヶ月行います。この期間に各クリュは独自の個性を発展させ、またほのかなオークのアロマも加わります。第二次発酵は瓶詰め後すぐに始まり、室温10.5度のセラーで長い熟成期間に入ります。そしてデゴルジュマン後の[回復期間]を含めて、12年以上熟成されます。ドザージュ後は1年間セラーで安定させ、発売されます。 *生産本数: 11,508本(750ml)、508本(1,500ml)。すべてナンバリング記載。 黄金がかった淡いレモンイエロー。香りにはグレープフルーツやレモンなどの柑橘類、リンゴ、アプリコット、菩提樹、ジンジャーなどを感じる。鮮やかな芳香が広があり、ブリオッシュやアーモンドなどの豊かなブーケ、木樽由来のバニラやスモーキーな香りもある。蜂蜜やミネラルのニュアンスが複雑に混じり合う。口当たりは、柔らかく生き生きとしており、繊細なで細かい発泡が心地よい。酸味は豊かでなめらか。香りと同じく新鮮味に溢れているが、非常に甘さを抑えた辛口に仕上げ、上質感がある。果実とアーモンドのような香味が口中を支配する。緻密でしっかりとした構造を持つエレガントなスタイルでキレのよいさっぱりとしたフィニッシュ。快活ながら優雅さを備えており、バランスの良さが光る。 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / コート・デ・ブラン地区 ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェ ●ブドウ品種 シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% ●タイプ 白・フルボディ・辛口/ スパークリング(シャンパーニュ) ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●こちらの商品は【受注発注商品】 になっております。 ご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ずご連絡致します。 ●通常、ご注文から到着までに2~3営業日頂いております。 ●注文日時やお送り先地域によって、最短で2日後にお届け致します。 ●【受注発注商品】ですので、基本として、ご購入後のお客さま御都合による返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 【ワイン通販】【通販ワイン】 【フランス】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】【】 Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。現社長のブルーノ・パイヤール氏は、1975年、自らの名前を冠した理想のシャンパン造りを始めました。『量より質』 に拘り続け、その評判は、世界中に知られる事となります。 最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 *最初にご紹介した、蒼々たるメンバーと、ブルーノ・パイヤールとの関係は? オリエント急行とコンコルド、言わば、旅客車(機)の最高峰とも言える、2つの乗り物。この中で、ここのシャンパンがサービスされました。 有名フランス人シェフ、【ジョエル・ロブション氏】はブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、 2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来『ジョエル・ロブション』のレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 また、ワイン評論家として数々の著書を持つ、【ジャンシス・ロビンソン女史】は、何と自分の結婚式の際、ブルーノ・パイヤールのシャンパンを使ったほど お気に入りなんです!そうです、ブルーノ・パイヤールは各界の超一流に選ばれるシャンパンなのです! スパークリング・ワイン評論のスペシャリストとして知られる、【トム・スティーブンソン氏 Tom Stevenson】はその著書の中で… 【あのスペシャリスト曰く…】 優しく、デリケート、かつ、豊かな果実味がエレガントさを増長する。ブルーノ・パイヤールは常に複雑さよりも繊細さを好む。そうは言うが、彼の極上のシャンパンはそのどちらも持ち合わせている。プルミエ・キュベはノン・ヴィンテージ・シャンパンで常に高品質を保っている、最も素晴らしいシャンパンのひとつだ。 『トム・スティーブンソン著『シャンパン、スパークリング・ワイン世界百科事典』より抜粋』 と、大絶賛しています! ブルーノ・パイヤールこそが、知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン です。 【ブルーノ・パイヤール】こそが、【知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン】 です。他のシャンパーニュメゾンが大企業の傘下に収まり、プロモーションをかけ売り出す現在の状況では異例ともいえるブルーノ・パイヤールは、品質が全てだと言えます。

NPU ネック プリュ ウルトラ 1996 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1996 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 数量限定,2019 —— 20,000円

スパークリング/シャンパン

NPU ネック プリュ ウルトラ 1996 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1996 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 正規品,人気SALE

Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 有名フランス人シェフ、ジョエル・ロブションはブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来ジョエル・ロブションのレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 『それ以上のものがない』と判断された最極上のヴィンテージにしか造られることがありません。特級畑の傑出したブドウだけを選び、そのすべてオーク小樽で醸造し、その極上のブドウに複雑味を与え、12年間もの間、瓶内二次発酵に時間を費やして、いよいよこの世に登場する、まさに他の追随を全く許さない最高のスペックをもった超エリート・シャンパン!ジャンシス・ロビンソン女史に、「身震いするほどゾクゾクするワイン。目が離せない」と絶賛させた! 「N.P.U」=「Nec Plus Ultra(ネック・プリュ・ウルトラ)」=ラテン語で、これ以上最上のものはないの意味。 【NPU ( Nec Plus Ultra )】は、その名の通り、デゴルジュまでに12年以上の膨大な年月をかけて完成した、ブルーノ・パイヤール渾身の逸品です!NPU ( Nec Plus Ultra )は、当初より追求されてきたある野心を示すものです。つまり最大限に偉大なシャンパーニュを提供する、という野心で、偉大な年にしか造られません。 初ヴィンテージは1990年で、2002年に発売されました。現在までに数ヴィンテージしか造られていないのです。この卓越した味わいに到達するまで12~13年もの年月を掛けて います。グラン・クリュの中でも優れたぶどうのみが選別 されています。最初の樽発酵は澱の上でヴィンテージシャンパーニュの規律の3倍も長い期間熟成されています。ドザージュは他の製品と同様、最低限に控えられています。NPUの場合、全くわからない程度まで抑えられています。その後、コルクが打たれ、更に一年間、セラー内で瓶熟されます。 *セパージュ: グランクリュのシャルドネとピノ・ノワールを50%ずつ使用 *ドザージュ: 4g/L グランクリュの中でも優れたブドウのみを選別。シャンパーニュにある320の村のなかで17ヶ所のみがグランクリュのアペラシオンとして認められています。このワインのぶどうはこれらの4ヶ所:ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェの畑のものです。 第一次発酵を100%小樽で10ヶ月行います。この期間に各クリュは独自の個性を発展させ、またほのかなオークのアロマも加わります。第二次発酵は瓶詰め後すぐに始まり、室温10.5度のセラーで長い熟成期間に入ります。そしてデゴルジュマン後の[回復期間]を含めて、12年以上熟成されます。ドザージュ後は1年間セラーで安定させ、発売されます。 *生産本数: 11,508本(750ml)、508本(1,500ml)。すべてナンバリング記載。 黄金がかった淡いレモンイエロー。香りにはグレープフルーツやレモンなどの柑橘類、リンゴ、アプリコット、菩提樹、ジンジャーなどを感じる。鮮やかな芳香が広があり、ブリオッシュやアーモンドなどの豊かなブーケ、木樽由来のバニラやスモーキーな香りもある。蜂蜜やミネラルのニュアンスが複雑に混じり合う。口当たりは、柔らかく生き生きとしており、繊細なで細かい発泡が心地よい。酸味は豊かでなめらか。香りと同じく新鮮味に溢れているが、非常に甘さを抑えた辛口に仕上げ、上質感がある。果実とアーモンドのような香味が口中を支配する。緻密でしっかりとした構造を持つエレガントなスタイルでキレのよいさっぱりとしたフィニッシュ。快活ながら優雅さを備えており、バランスの良さが光る。 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / コート・デ・ブラン地区 ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェ ●ブドウ品種 シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% ●タイプ 白・フルボディ・辛口/ スパークリング(シャンパーニュ) ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 【ワイン通販】【通販ワイン】 【フランス】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】【】 Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。現社長のブルーノ・パイヤール氏は、1975年、自らの名前を冠した理想のシャンパン造りを始めました。『量より質』 に拘り続け、その評判は、世界中に知られる事となります。 最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 *最初にご紹介した、蒼々たるメンバーと、ブルーノ・パイヤールとの関係は? オリエント急行とコンコルド、言わば、旅客車(機)の最高峰とも言える、2つの乗り物。この中で、ここのシャンパンがサービスされました。 有名フランス人シェフ、【ジョエル・ロブション氏】はブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、 2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来『ジョエル・ロブション』のレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 また、ワイン評論家として数々の著書を持つ、【ジャンシス・ロビンソン女史】は、何と自分の結婚式の際、ブルーノ・パイヤールのシャンパンを使ったほど お気に入りなんです!そうです、ブルーノ・パイヤールは各界の超一流に選ばれるシャンパンなのです! スパークリング・ワイン評論のスペシャリストとして知られる、【トム・スティーブンソン氏 Tom Stevenson】はその著書の中で… 【あのスペシャリスト曰く…】 優しく、デリケート、かつ、豊かな果実味がエレガントさを増長する。ブルーノ・パイヤールは常に複雑さよりも繊細さを好む。そうは言うが、彼の極上のシャンパンはそのどちらも持ち合わせている。プルミエ・キュベはノン・ヴィンテージ・シャンパンで常に高品質を保っている、最も素晴らしいシャンパンのひとつだ。 『トム・スティーブンソン著『シャンパン、スパークリング・ワイン世界百科事典』より抜粋』 と、大絶賛しています! ブルーノ・パイヤールこそが、知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン です。 【ブルーノ・パイヤール】こそが、【知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン】 です。他のシャンパーニュメゾンが大企業の傘下に収まり、プロモーションをかけ売り出す現在の状況では異例ともいえるブルーノ・パイヤールは、品質が全てだと言えます。

NPU ネック プリュ ウルトラ 1996 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1996 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 正規品,人気SALE —— 23,000円

スパークリング/シャンパン

NPU ネック プリュ ウルトラ 1999 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1999 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 数量限定,最新作

P.P 95Point Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 有名フランス人シェフ、ジョエル・ロブションはブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来ジョエル・ロブションのレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 『それ以上のものがない』と判断された最極上のヴィンテージにしか造られることがありません。特級畑の傑出したブドウだけを選び、そのすべてオーク小樽で醸造し、その極上のブドウに複雑味を与え、12年間もの間、瓶内二次発酵に時間を費やして、いよいよこの世に登場する、まさに他の追随を全く許さない最高のスペックをもった超エリート・シャンパン!ジャンシス・ロビンソン女史に、「身震いするほどゾクゾクするワイン。目が離せない」と絶賛させた! 「N.P.U」=「Nec Plus Ultra(ネック・プリュ・ウルトラ)」=ラテン語で、これ以上最上のものはないの意味。 【NPU ( Nec Plus Ultra )】は、その名の通り、デゴルジュまでに12年以上の膨大な年月をかけて完成した、ブルーノ・パイヤール渾身の逸品です!NPU ( Nec Plus Ultra )は、当初より追求されてきたある野心を示すものです。つまり最大限に偉大なシャンパーニュを提供する、という野心で、偉大な年にしか造られません。 初ヴィンテージは1990年で、2002年に発売されました。現在までに数ヴィンテージしか造られていないのです。この卓越した味わいに到達するまで12~13年もの年月を掛けて います。グラン・クリュの中でも優れたぶどうのみが選別 されています。最初の樽発酵は澱の上でヴィンテージシャンパーニュの規律の3倍も長い期間熟成されています。ドザージュは他の製品と同様、最低限に控えられています。NPUの場合、全くわからない程度まで抑えられています。その後、コルクが打たれ、更に一年間、セラー内で瓶熟されます。 *セパージュ: グランクリュのシャルドネとピノ・ノワールを50%ずつ使用 *ドザージュ: 4g/L グランクリュの中でも優れたブドウのみを選別。シャンパーニュにある320の村のなかで17ヶ所のみがグランクリュのアペラシオンとして認められています。このワインのぶどうはこれらの4ヶ所:ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェの畑のものです。 第一次発酵を100%小樽で10ヶ月行います。この期間に各クリュは独自の個性を発展させ、またほのかなオークのアロマも加わります。第二次発酵は瓶詰め後すぐに始まり、室温10.5度のセラーで長い熟成期間に入ります。そしてデゴルジュマン後の[回復期間]を含めて、12年以上熟成されます。ドザージュ後は1年間セラーで安定させ、発売されます。 *生産本数: 11,508本(750ml)、508本(1,500ml)。すべてナンバリング記載。 黄金がかった淡いレモンイエロー。香りにはグレープフルーツやレモンなどの柑橘類、リンゴ、アプリコット、菩提樹、ジンジャーなどを感じる。鮮やかな芳香が広があり、ブリオッシュやアーモンドなどの豊かなブーケ、木樽由来のバニラやスモーキーな香りもある。蜂蜜やミネラルのニュアンスが複雑に混じり合う。口当たりは、柔らかく生き生きとしており、繊細なで細かい発泡が心地よい。酸味は豊かでなめらか。香りと同じく新鮮味に溢れているが、非常に甘さを抑えた辛口に仕上げ、上質感がある。果実とアーモンドのような香味が口中を支配する。緻密でしっかりとした構造を持つエレガントなスタイルでキレのよいさっぱりとしたフィニッシュ。快活ながら優雅さを備えており、バランスの良さが光る。 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / コート・デ・ブラン地区 ブージー、ヴェルズネー、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェ ●ブドウ品種 シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% ●タイプ 白・フルボディ・辛口/ スパークリング(シャンパーニュ) ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●こちらの商品は【受注発注商品】 になっております。 ご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ずご連絡致します。 ●通常、ご注文から到着までに2~3営業日頂いております。 ●注文日時やお送り先地域によって、最短で2日後にお届け致します。 ●【受注発注商品】ですので、基本として、ご購入後のお客さま御都合による返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 【ワイン通販】【通販ワイン】 【フランス】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】【】 Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール Bruno Paillard ブルーノ・パイヤール 『最大限に偉大なシャンパーニュを提供する』という野心家!ロブションも絶賛!『量より質』を重視するシャンパンハウス!! 【豪華列車オリエント急行】、【超高速飛行機コンコルド】、【3つ星レストランのシェフ、ジョエル・ロブション氏】、【ワイン界の権威、マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史】。 この蒼々たる顔ぶれに、共通する物は。。?そうです! それは、【ブルーノ・パイヤール】のシャンパンです!! ブルーノ・パイヤールは、戦後誕生した、唯一のシャンパン・ハウスです。 シャンパン・ハウスとしての歴史は短いですが、ブルーノ家は、古くから、シャンパーニュ地方で、ブドウの仲介商を営んでいました。 つまり、業態は違いますがシャンパン造りで最も重要な要素のひとつ、【ブドウの選択眼】に長けていましたので、なるべくしてなったとも言えるシャンパン・ハウスなのです。 シャンパーニュ地方で古くから葡萄栽培家兼仲介業を営んでいた一家に生まれたブルーノ・パイヤールは、1981年自分自身のシャンパーニュメゾンを設立しました。現社長のブルーノ・パイヤール氏は、1975年、自らの名前を冠した理想のシャンパン造りを始めました。『量より質』 に拘り続け、その評判は、世界中に知られる事となります。 最も新しく、数少ない自営のシャンパーニュメゾンです。 年間平均出荷量は60万本(5万ケース)で、その75%以上が輸出されており、ヴィンテージとノンヴィンテージの高級キュヴェの生産を専門としています。ブルーノ・パイヤールのシャンパーニュはシャンパーニュ地方産の最高品質の葡萄から、伝統的手法によりオーナー自身の監督のもとに造られます。常に、最も純粋である最初のプレスのみ使用しています。 ブルーノ・パイヤールは3種類のノンヴィンテージと、現在では非常に少量のいくつかのヴィンテージものを生産しています。全て辛口であり、中辛口や甘口は造っておりません。ワイン本来の姿を大切にする為、ドサージュは最低限に控えられています。 *最初にご紹介した、蒼々たるメンバーと、ブルーノ・パイヤールとの関係は? オリエント急行とコンコルド、言わば、旅客車(機)の最高峰とも言える、2つの乗り物。この中で、ここのシャンパンがサービスされました。 有名フランス人シェフ、【ジョエル・ロブション氏】はブラインド・ティスティングにてブルーノ・パイヤールに惚れ込み、 2週間後には彼のシャンパーニュメゾンを訪れました。そしてブルーノ・パイヤールのこだわり、最高を求める姿勢が彼の食に対するアートと共鳴し、それ以来『ジョエル・ロブション』のレストランでは常にブルーノ・パイヤールをサーブすると言われる程です。 また、ワイン評論家として数々の著書を持つ、【ジャンシス・ロビンソン女史】は、何と自分の結婚式の際、ブルーノ・パイヤールのシャンパンを使ったほど お気に入りなんです!そうです、ブルーノ・パイヤールは各界の超一流に選ばれるシャンパンなのです! スパークリング・ワイン評論のスペシャリストとして知られる、【トム・スティーブンソン氏 Tom Stevenson】はその著書の中で… 【あのスペシャリスト曰く…】 優しく、デリケート、かつ、豊かな果実味がエレガントさを増長する。ブルーノ・パイヤールは常に複雑さよりも繊細さを好む。そうは言うが、彼の極上のシャンパンはそのどちらも持ち合わせている。プルミエ・キュベはノン・ヴィンテージ・シャンパンで常に高品質を保っている、最も素晴らしいシャンパンのひとつだ。 『トム・スティーブンソン著『シャンパン、スパークリング・ワイン世界百科事典』より抜粋』 と、大絶賛しています! ブルーノ・パイヤールこそが、知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン です。 【ブルーノ・パイヤール】こそが、【知る人ぞ知る、超一流に愛されるシャンパン】 です。他のシャンパーニュメゾンが大企業の傘下に収まり、プロモーションをかけ売り出す現在の状況では異例ともいえるブルーノ・パイヤールは、品質が全てだと言えます。

NPU ネック プリュ ウルトラ 1999 ブルーノ パイヤール N.P.U. Nec Plus Ultra 1999 Bruno Paillard スパークリング ワイン シャンパーニュ 数量限定,最新作 —— 15,800円

スパークリング/シャンパン

UJ ユ ジ ド 1911 アン ジュール ド 1911 ブラン ド ノワール NV アンドレ クルエ わら巻きUn Jour de “1911” Champagne Grand Cru Classe NV ANDRE CLOUET スパークリング ワイン

アンドレ・クルエは良質なピノ・ノワールの産地として知られるブージーに本拠を置き、ブージーと隣村のアンボネイの最上の斜面に立地する9haを所有するソシエテ・ド・レコルタンです。 ソシエテ・ド・レコルタンとは、同族農家が小規模で運営するシャンパン・メーカーのことで、アンドレ・クルエには"S.R.というラベル表記"がされています。 2004年にはスウェーデンの王様がクルエのシャンパンを大変お気に召され、王様の60歳の誕生日パーティーにもクルエのシャンパンが振舞われました。 またクルエの品質を早くから認めていたスウェーデンのシャンパーニュ専門家、リチャード・ジューラン氏は最近の著書「4000シャンパーニュ」でも5つ星中の4つ星で評価し「ボランジェのようなスタイルと品質に向かっている」と高く評価しております。 シャンパーニュ愛好家にとって1874年とともに最高の当たり年と言われる1911年に敬意を表し、1911という名前が付けられた最高級キュヴェ!ワインアドヴォケイト誌(No.192)で驚異の93点+!獲得! シャンパーニュ愛好家のバイブルと言われるRichardJuhlinの「4,000シャンパーニュ」でも4ツ星★★★★最高級評価!アンドレ・クルエの最上シャンパーニュ!! シャンパーニュにとって、20世紀最高の当たり年と言われた1911年に敬意を表し“1911”という名前がつけられた、アンドレ・クルエの最上シャンパーニュです。ラベルも1911年のヴィンテージものレプリカを使用しています。ラベルに表記されている『Un jours de 1911』とは『1911年を味わう・楽しむ』という意味。生産本数も年間1436本と極僅少です。 モンターニュ・ド・ランスの100%格付けのグラン・クリュ「ブージィ村」で産出される最高品質のピノ・ノワールから造られております。 エチケットには、全数蔵出しのサインと手書きのボトルナンバー、デゴルジュマンの年月日まですべて1つ1つていねいに手書きで書かれています。 素晴らしいワインで華々しい味わいがこもり、芳醇でエレガントな趣が即座に伝わってくる、シャンパン通も唸らせる驚愕の味わいです。 今でも木製の水平プレスを使用し、丁寧にプレスすることでデリケートでエレガントな味わいが生まれ、また、通常より首の長い瓶を使用することで瓶内でゆっくりと二次発酵が行われ、きめ細やかな泡がつくられます。 とても強くて繊細なムース、優雅で活力がある。 豊かでクリーミーでなめらかで濃縮されていて調和のとれた熟した酸のおかげで途方もなくワインらしい。 傑出したフィネスのあるシャンパーニュ。 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方、 ブージー地区 ●ブドウ品種 ピノ・ノワール100%(2002:25%、2000:50%、1998:25%)(Grand Cru 100%) ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ●タイプ 白・フルボディ・辛口・(シャンパン)スパークリング ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 【ワイン通販】【通販ワイン】 【辛口 シャンパーニュ】 【フランス シャンパーニュ 】 【高級 フランス 白 】 【高級 シャンパーニュ 白 】 【AOC シャンパーニュ グラン クリュ】 【AOC シャンパーニュ ブラン ド ノワール】 【AOC シャンパーニュ ノン ドゼ】 【アンドレ クルエ 】 【アン ジュール 白 】 【ロバートパーカー 】 【ワインアドヴォケイト 】 【アンドレ クルエ 】 【アンドレ 1911 】 【ブジー 】 【ブラン ド ノワール 】 【ピノ ノワール 100% 】 【グラン クリュ 】 【R.M. シャンパーニュ 】 【ブージー 】 【フランス 白 辛口 】 【シャンパーニュ 白 辛口 】 【ロバート・パーカー 】 【スペクテーター誌 】 【AOC シャンパーニュ ブラン ド ノワール】 【AOC シャンパーニュ グラン クリュ 特級】 【AOC シャンパーニュ】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】 【】 ANDRE CLOUET アンドレ・クルエ 大人気スウェーデン王室御用達シャンパーニュ!あのパリの3つ星レストラン!タイユヴァンなどでもオン・リスト!シャンパーニュ地方随一のピノ・ノワールを誇るグラン・クリより秀逸なシャンパーニュを生み出すアンドレ・クルエの希少アイテムが入荷! モンターニュ・ド・ランスの100%格付けのグラン・クリュ「ブージー村」「アンボネイ村」は言わずと知れたピノ・ノワールの優良産地でありアンドレ・クルエは、その地において極上のシャンパーニュを造る生産者です! アンドレ・クルエにとって最も重要なキュヴェと位置付ける「ミレジム」、生産本数も年間1436本と極僅少 「アン・ジュール・ド・1911」などレア・シャンパンや『神の雫』や『死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン』掲載の「シルバー・ブリュット」 ノンドゼのブランドノワールでこの味わいと価格は 日本市場内を見渡しても中々無い極上の逸品! モンターニュ・ド・ランスの100%格付けの グラン・クリュ「ブージー村」「アンボネイ村」は 言わずと知れたピノ・ノワールの優良産地であり アンドレ・クルエは、その地において 極上のシャンパーニュを造る生産者です。両親が所有するブージーと隣村のアンボネイに 約8%の斜度がある最上の畑から収穫された葡萄のみを使用します。 クルエ家の先祖はかつて、ルイ16世やナポレオンの 側近として遣えており、ナポレオンから譲り受けた 領地で葡萄栽培やワイン造りをスタートさせたと ジャン・フランソワは語ります。代々、ピノ・ノワールから造るスティル・ワイン ブジー・ルージュを造るメゾンでしたが 現当主-ジャン・フランソワの祖父アンドレ・クルエが シャンパーニュを造りはじめます。 22歳からこだわり続けたフランソワの努力は徐々に結実して2004年にはスウェーデンの王様がクルエを大変お気に召し王様の60歳の誕生日パーティーにもクルエのシャンパーニュが振舞われ同パーティーにフランソワも招かれました。 シルバー・ブリュットが、「死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン」に選ばれています。他にはジャック・セロスやクリュッグ、クリスタル コント・ド・シャンパーニュ、クロ・デ・ゴワセというそうそうたるラインナップ。 表記はノンヴィンテージですが、正真正銘のグラン・クリュ!実際には当主-ジャン・フランソワの家族が所有する畑の葡萄のみを 使用しており、実質はSR(ソシエテ・ド・レコルタン)! アンドレ・クルエはピノ・ノワール100%格付けの「ブージー村」「アンボネイ村」に畑を所有します。勿論エチケットにグラン・クリュ表記が可能ですが、アンドレ・クルエのエチケットにグラン・クリュの表記はありません。 かつてアンドレ・クルエはボランジェから『エチケットのデザインが似ているから変更をお願いしたい!』という言いがかりを付けられました。それにに対し『少なくとも1911年 からこのデザインだった。』というアンドレ・クルエ側からの回答に対しボランジェ側が『そうならデザインは今後も変更するな!』という理不尽ともいうべき要求を突きつけられました。 若き日の当主ジャン・フランソワがこの要求にOKを出してしまった為今でもエチケットのデザインを一切変えられず今後もGrand Cruの表記を入れていないという意地がみられます。 シャンパーニュ愛好家のバイブルとも言われ Richard Juhlin(リチャード・ユリーン)の 「4000Champagnes(4000シャンパーニュ)」 でも数少ない ★★★★ 4ッ星生産者に選び、 このシャンパーニュに大注目!! ★リチャード・ユリーンについて 世界最高のシャンパーニュ専門家。ブラインド・テイスティングにおける技術で有名。 毎年パリで行われるスペクタクル・デュ・モンド/Spectacle du Mondeの2003年のテイスティングでは,なんと50種のシャンパーニュのうち,43種を言い当てた正真正銘のシャンパーニュ評論の第一人者! 著書に『Champagneboken』(1995年発売),『2000シャンパーニュ』(1999年発売),『ザ・グレイト・テイスティング』(2000年発売),『3000シャンパーニュ』(2002年発売),『4000シャンパーニュ』(2004年発売)などがある。 1997年,シュヴァリエ・ド・ラルク/Chevalier de l'Arc賞受賞。 1998年からシャンパーニュの試飲本数の世界記録を更新している(現在4,800本)。 1999年にはストックホルムで,ベスト150を集めた最上のシャンパーニュの試飲会を開催。 『2000シャンパーニュ』が発売された1999年には,クリスティーズと共催でアメリカのロックフェラーセンターで開催された最大級のシャンパーニュ・オークションの際にカタログを作成した。 このオークションにはリチャードのサイン入りボトルも出品された。 また,翌年には,サザビーズとともに『ザ・グレイト・テイスティング』をロンドンでリリース。 この本は,『3000シャンパーニュ』とともに,グルメ・ワールド・クック・ブック・アワーズの<世界のフランス・ワイン部門>でベスト・ブックに選出された。 最新の『4000シャンパーニュ』は,ドン・ペリニヨンのレストラン・ツアー付きでアメリカでリリースされ,2005年のヴィネクスポで<ルイ・ロデレール大賞>を授与された。 2002年には,フランス農水省から農事勲章を叙勲された。 現在リチャードはフリー・ライターで,『スペクタクル・デュ・モンド』,『ラ・ルヴュ・ド・シャンパーニュ』,『ワイン・インターナショナル』,『ファイン・ワイン』などに寄稿している。 また,アメリカと中国で放送されている13話のテレビ・ドラマ「ドリンクス・アンド・レストランツ・イン・ヨーロッパ」にも協力。 1999年にスウェーデンのテレビ用に作られ,14カ国で配給された映画「とレジャーズ・オブ・シャンパーニュ」も作成した。 テレビでの仕事と執筆活動以外としては,世界中での講演活動がある。 また,シャンパーニュ・クラブを運営し,シャンパーニュ地方への旅行の企画も行っている。

UJ ユ ジ ド 1911 アン ジュール ド 1911 ブラン ド ノワール NV アンドレ クルエ わら巻きUn Jour de “1911” Champagne Grand Cru Classe NV ANDRE CLOUET スパークリング ワイン —— 9,800円

スパークリング/シャンパン

Veuve Clicquot La Grande Dame 1998 Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ クリコ ラ グランダム 1998 ヴーヴ クリコ シャンパーニュ スパークリング 新作入荷,格安

P.P : 90Point Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン シャンパーニュ地方で「偉大な女性」として知られる、マダム・クリコに捧げられたヴーヴ・クリコの最高級シャンパーニュ! 2世紀以上も前から様々な人生のひとときを彩ってきた「ヴーヴ・クリコ」。 1772年に創業したヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社は、「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念のもと優れたシャンパーニュを追求しているメゾンです。 ヴーヴ・クリコの最高級シャンパーニュ。シャンパーニュ地方で「偉大な女性」として知られる、マダム・クリコに捧げられた偉大なワインです。このキュヴェの無類の繊細さは、彼女自身が選んだ8つの特級格付の自社畑からつくるワインのみをブレンドしていることから生まれます。 モンターニュ・ド・ランス(ヴェルズネ、ヴェルジー、アンボネ)とグラン・ヴァレ・ド・マルヌ(アイ)の最も条件のいい畑で栽培されるとピノ・ノワール(60〜65%)がブレンドの主体となっているため、強さと骨格が備わっています。また、コート・デ・ブラン(アヴィーズ、レ・メニル・シュール・オジェ、オジェ)の誉れ高い最高級クリュから収穫されたシャルドネ(35〜45%)が繊細さと爽やかさを添えています。 ラ・グラン・ダムは複雑で洗練された香りに甘やかな上品さが加わります。口に含むとシルクのような滑らかさと同時に十分なコクと骨格が感じられます。 絶妙なバランスに、フレッシュで調和のとれたフィニッシュ、独特のアロマが後に続きます。 ラ・グラン・ダムは、洗練された食前酒として極上の味覚を提供し、食事の始まりに特別なくつろぎのひと時を演出します。 ■ラ・グラン・ダムの誕生■ ヴーヴ・クリコ社のプレスティージュ・キュヴェである「ラ・グランダム」は、1972年に創立200周年を記念して1962ヴィンテージが、≪ラ・グランダム(偉大な女性 )≫ の名の通り、マダム・クリコに捧げられて造られたきわめて偉大なシャンパンです。 用いられているボトルは、ロシア皇帝に捧げられた当時の型を再現し、またキャップには、マダム・クリコの姿が印刷されています。 重厚感がありしかも繊細さも併せ持つ味わいは、19世紀初頭にマダム・クリコ自らが買い付けた8つの特級格付けブドウ畑で採れたブドウだけでつくられたワインを、ヴーヴ・クリコの伝統的なスタイルを尊重しながらブレンドした結果生まれたものです。 初リリースのの1972年以来、ラ・グランダムには多くのヴィンテージが生まれ、1975年、1979年、1985年、1988年、1989年、1990年、1993年、1995年、1996、1998年と続きます。 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●こちらの商品は 【受注発注商品】 になっております。 ご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ずご連絡致します。 ●通常、到着まで2〜3営業日頂いております。 ●注文日時やお送り先地域によって、最短で2日後にお届け致します。 ●【受注発注商品】ですので、基本としてご購入後のお客さま御都合による返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / ランス ●ブドウ品種 8つの100%格付けグラン・クリュの自社畑のピノ・ノワール60〜65% ※モンターニュ・ド・ランス(ヴェルズネイ・ヴェルジー、アンボネイ),グラン・ヴァレ・ド・マルヌ(アイ) 3つの特級畑のシャルドネ35〜40% ※コート・デ・ブラン(アヴィズ、レ・メニル・シュル・オジェ、オジェ) ●タイプ 白・フルボディ・辛口 ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【AOC シャンパーニュ ミレジメ 】 【ラ グラン ダーム 】 【ヴーヴ クリコ 】 【ラ・グランダーム 】 【フランス 白 辛口 】 【シャンパーニュ 白 辛口 】 【パーカー4つ星 】 【クラスマン 2つ星 】 【ラ・グラン・ダム 】 【ダム 】 【グランダム 】 【ヴーヴ クリコ】 【ヴーヴクリコ】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】【】 Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン 1772年、ランスの銀行家であったフィリップ・クリコによって創業されたヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社は、歴史も古くロゼを最初に造ったシャンパン・ハウスです。 品質重視のシャンパンハウス ランス市、1772年創業の、280ha以上の自社畑を所有するこの土地有数のシャンパンハウスで、泡立ちより主地ワインの良さを誇りにし、黒ぶどうに重きをおいたふくよかな味わいで知られています。 また、品質の高さとハウススタイルには微塵の揺るぎもありません。 ヴーヴとは、未亡人のことで、クリコ未亡人からネーミングされています。1772年に結婚したフィリップ・クリコはランス市の銀行家でしたがその結婚相手が葡萄園を所有していたことからシャンパーニュを造り始めました。 その息子のフランソワが結婚した相手がニコル・バルブ・ポンサルダンで、フランソワが銀行業を辞めてまでシャンパーニュ業に専念しようと決意した矢先の1年もたたないうちに死去したために、27歳の【未亡人マダム・クリコ】が経営を取り仕切ることになりました。その当時は、5万本だった販売量が、マダム・クリコが亡くなった年には300万本までに育てあげました。 ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社は、 「まず何よりも品質、それが最も大切なこと」 というマダム・クリコの言葉に忠実に品質の高いシャンパーニュを作り続けています。そして、ヴーヴ・クリコを偉大なシャンパーニュ・メゾンへと成長させました。 イギリス王室でもヴーヴ・クリコ・ポンサルダンは愛飲されており、1981年の故ダイアナ妃のロイヤル・ウェディングにもヴーヴ・クリコ・ポンサルダンは採用されました。

Veuve Clicquot La Grande Dame 1998 Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ クリコ ラ グランダム 1998 ヴーヴ クリコ シャンパーニュ スパークリング 新作入荷,格安 —— 13,700円

スパークリング/シャンパン

Veuve Clicquot LA GRANDE DAME Vintage Emilio Pucci 1996 Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴクリコ ラ グランダム 1996 エミリオ プッチ ケースなし シャンパーニュ スパーク

即日配送 あす楽 Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン シャンパーニュ地方で「偉大な女性」として知られる、マダム・クリコに捧げられたヴーヴ・クリコの最高級シャンパーニュ! 2世紀以上も前から様々な人生のひとときを彩ってきた「ヴーヴ・クリコ」。 1772年に創業したヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社は、「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念のもと優れたシャンパーニュを追求しているメゾンです。 ヴーヴ・クリコの最高級シャンパーニュ。シャンパーニュ地方で「偉大な女性」として知られる、マダム・クリコに捧げられた偉大なワインです。このキュヴェの無類の繊細さは、彼女自身が選んだ8つの特級格付の自社畑からつくるワインのみをブレンドしていることから生まれます。 モンターニュ・ド・ランス(ヴェルズネ、ヴェルジー、アンボネ)とグラン・ヴァレ・ド・マルヌ(アイ)の最も条件のいい畑で栽培されるとピノ・ノワール(60〜65%)がブレンドの主体となっているため、強さと骨格が備わっています。また、コート・デ・ブラン(アヴィーズ、レ・メニル・シュール・オジェ、オジェ)の誉れ高い最高級クリュから収穫されたシャルドネ(35〜45%)が繊細さと爽やかさを添えています。 フランスのヴーヴ・クリコがシャンパーニュ“ラ・グランダム”のグレートヴィンテージ1996年の発売を記念して、エミリオプッチ(Emilio Pucci)とコラボレートしたことで、誕生した。世界数量超限定のスペシャルシャンパンです。 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方 / ランス ●ブドウ品種 ピノ ノワール、シャルドネ ●タイプ 白・フルボディ・辛口 ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 ヴーヴクリコ・ジャパン 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【AOC シャンパーニュ ミレジメ 】 【ラ グラン ダーム 】 【ヴーヴ クリコ 】 【ラ・グランダーム 】 【フランス 白 辛口 】 【シャンパーニュ 白 辛口 】 【パーカー4つ星 】 【クラスマン 2つ星 】 【ラ・グラン・ダム 】 【ダム 】 【グランダム 】 【ヴーヴ クリコ】 【ヴーヴクリコ】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】【】 Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン 1772年、ランスの銀行家であったフィリップ・クリコによって創業されたヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社は、歴史も古くロゼを最初に造ったシャンパン・ハウスです。 品質重視のシャンパンハウス ランス市、1772年創業の、280ha以上の自社畑を所有するこの土地有数のシャンパンハウスで、泡立ちより主地ワインの良さを誇りにし、黒ぶどうに重きをおいたふくよかな味わいで知られています。 また、品質の高さとハウススタイルには微塵の揺るぎもありません。 ヴーヴとは、未亡人のことで、クリコ未亡人からネーミングされています。1772年に結婚したフィリップ・クリコはランス市の銀行家でしたがその結婚相手が葡萄園を所有していたことからシャンパーニュを造り始めました。 その息子のフランソワが結婚した相手がニコル・バルブ・ポンサルダンで、フランソワが銀行業を辞めてまでシャンパーニュ業に専念しようと決意した矢先の1年もたたないうちに死去したために、27歳の【未亡人マダム・クリコ】が経営を取り仕切ることになりました。その当時は、5万本だった販売量が、マダム・クリコが亡くなった年には300万本までに育てあげました。 ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社は、 「まず何よりも品質、それが最も大切なこと」 というマダム・クリコの言葉に忠実に品質の高いシャンパーニュを作り続けています。そして、ヴーヴ・クリコを偉大なシャンパーニュ・メゾンへと成長させました。 イギリス王室でもヴーヴ・クリコ・ポンサルダンは愛飲されており、1981年の故ダイアナ妃のロイヤル・ウェディングにもヴーヴ・クリコ・ポンサルダンは採用されました。

Veuve Clicquot LA GRANDE DAME Vintage Emilio Pucci 1996 Veuve Clicquot Ponsardin ヴーヴクリコ ラ グランダム 1996 エミリオ プッチ ケースなし シャンパーニュ スパーク —— 18,700円

スパークリング/シャンパン

“キュヴェ 225” ブリュット ロゼ ミレジム 2005 ニコラ フィアット “Cuvee 225” Brut Rose Millesime 2005 Nicolas Feuillatte スパークリング ワイン ロゼ シャンパーニュ 大得価,セール

世界トップ5を誇る新鋭ブランドフランスで最も消費されているシャンパン! フランスで最も消費されているシャンパン【ニコラ・フィアット】。ニコラ・フィアットは、創始者が現存する唯一のシャンパン・メーカーです。 18歳の若さで渡米した彼は、コーヒー豆の輸入で大成功。1960年代に故郷で畑を譲り受けたことからフランスに帰国し、1976年、独自のシャンパンブランドをつくることを決意しました。醸造設備からパッケージまで、常に一流を目指してきた彼の情熱とセンスが反映されています。 ブームの火付け役はアメリカのジェット・セッターたち。そして、 【ブリストル】、【ギー・サヴォア】、【ドルーアン】をはじめとするパリの高級ホテルやレストラン、また近年ではエールフランス、シンガポール航空、全日空(ビジネスクラス)など、多くの航空会社で採用されています。 シャンパーニュ地方で最も近代的な設備を備え、その技術と伝統的なつくり手の知識と経験を活かすことで、ニコラ・フィアットのこだわりのシャンパンが完成します。 色調は薄いサーモンピンク、透明できらびやかです。細かく優雅な泡が立ち上がります。 最初の香りでは、黒い果実や赤い果実とスパイスが複雑に織り交ざります。第二の香りは、より率直で、素晴らしく明瞭な香調を残します。 アタックはまろやかでワインの味がしますが、すぐに新鮮さと優雅さが勝り、素晴らしく長い余韻を誘います。カーヴでの熟成期間:4-6年間 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注意ください*】 ●こちらの商品は 【受注発注】 になっております。 ●こちらの商品はご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ず連絡いたします。 ●表記の在庫は目安になっております。 ●通常、到着まで2〜4営業日いただいております。 土日祝日、臨時休業などをはさむ場合は、お届けまでに1週間程度かかる場合がございます。 ●注文時間と曜日により、最短で2日後に届きます。 ●【受注発注商品】ですので、基本としましてはご購入後の返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方、 ●ブドウ品種 ピノ・ノワール40%、シャルドネ40%、赤ワイン20% ●タイプ ロゼ・フルボディ・辛口・シャンパーニュ ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 Nicolas Feuillatte ニコラ・フィアット 「フランスNo.1!世界第3位のシャンパーニュ・ブランド!ブリストルやギー・サヴォアを始めとする、高級レストランやエールフランス、シンガポール航空、全日空(ビジネスクラス)にも採用!1976年の誕生から瞬く間にシャンパーニュ トップブランドへと成長、世界中の愛好家に親しまれる人気シャンパーニュ!! 創始者が現存する唯一のシャンパンメーカー≪ニコラ・フィアット≫は、1976年の創始からわずか30年余りで販売数量フランス国内No.1、世界No.3と目覚しい躍進を遂げたブランドです。 18歳の若さで渡米した彼は、コーヒー豆の輸入で大成功。1960年代に故郷で畑を譲り受けたことからフランスに帰国し、1976年、独自のシャンパンブランドをつくることを決意しました。醸造設備からパッケージまで、常に一流を目指してきた彼の情熱とセンスが反映されています。 【最新の技術と伝統的な造り手の知識】 シャンパーニュ地方最大の共同組合と手を組み、約5千件の栽培農家から良質なぶどうが大量に集まるとあって、その設備はシャンパーニュ地方で最も近代的です。 天井に届くほどの巨大な醗酵樽や、約13万3千本分のシャンパーニュが入るタンクを備えています。 その最新の技術と伝統的な造り手の知識と経験を活かすことで、ニコラ・フィアットのこだわりのシャンパーニュが生まれます。 【セラーマスターのこだわりの哲学】 「シャンパーニュは祝いの酒だ。 お祝いの席には必ず主役がいる。 だからシャンパーニュは主役を盛り上げるための脇役に徹しなければならない。 自分はそんな控えめな、それでいて力のあるシャンパーニュを造りたい。 友達に例えるなら、控えめだが、味のあるやつ。」セラー・マスターのジャン・ピエール・ヴァンサンはこのように語っています。 【世界中から愛されるシャンパーニュへ】 常にお客様に喜ばれる味、また現代のライフスタイルに合う味を追求してきたニコラ・フィアットは、口コミで多くの人々に好まれるブランドに成長してきました。斬新なパッケージの開発やプロモーションに力を注いでおり、イベントやパーティーでも注目の的。ブランド誕生から30年で既に売上数量では世界トップ5に入る規模となっています。 また、パリの高級ホテルやレストラン、世界中の多くの航空会社のファーストクラスなどで採用されおり、気圧の低い上空でも、品質が安定している点が高く評価されています。また近年ではエールフランスを始めとした数々の航空会社に搭載されるなど幅広い支持を獲得しています。

“キュヴェ 225” ブリュット ロゼ ミレジム 2005 ニコラ フィアット “Cuvee 225” Brut Rose Millesime 2005 Nicolas Feuillatte スパークリング ワイン ロゼ シャンパーニュ 大得価,セール —— 6,600円

スパークリング/シャンパン

“キュヴェ R.W ロベール ヴィネ” ミレジム 1996 フランソワーズ ベデル “Cuvee Robert Winer” Brut Millesime 1996 Francoise Bedel スパークリング ワイン シャンパーニュ 正規品,得価

ツィント・ユンブレヒトやシャトー・ド・モンテリーでのビオディナミ修行を終えた息子ヴァンサン・デゾヴォーへの世代交代が近づくベデル。 真のビオディナミストとして畑に手を尽くす彼らこそ【求道者】と呼ぶにふさわしく、その結晶たる彼らのシャンパンは、心が揺さぶられるほどの芸術品です。 ルロワ女史やルフレーヴ女史と日々情報交換しているフランソワーズは、彼女たちの主催する「BIODYNVIN」のシャンパーニュ唯一の加盟メンバーです。地球全体を生命として捉え、あらゆる生命体を癒すためのワイン造りを彼女らは実践しています。 にわかブームとしての「自然派ワイン」とはまったく異なります。 1998年までの8年間に及ぶ試行錯誤を経て、ついにすべてが花開いた1999年。ベデルの本当の実力はここから始まります。 フランソワーズ・ベデルから“ホメオパシーの恩師の名”を冠したベデルの超スペシャルキュヴェ! フランス現地でも入手困難なベデルの超スペシャルキュヴェ!シャンパンファンは必飲の1本ですね。 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方、 ●ブドウ品種 ピノ・ムニエ88%、ピノ・ノワール6%(ヴィオディナミ) ●タイプ 白・フルボディ・辛口・シャンパーニュ ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 【ワイン通販】【通販ワイン】 【AOC シャンパーニュ 】 【シャンパーニュAOC】 【R.Mシャンパーニュ】 【蔵出し】 【生産者元詰】 【AOC ミレジム シャンパーニュ】 【フランス 白 辛口 】 【ミレジメ シャンパーニュ AOC 】 【ヴィンテージ シャンパーニュ AOC 】 【ミレジム シャンパーニュ AOC 】 【キュヴェ ロベール ヴィネ】 【フランス 辛口 白 】 【シャンパーニュ 辛口 白 】 【コム オートルフォワ R.M 】 【生産者元詰 】 【シャンパーニュ元詰】 【ビオディナミ】 【ミレジム シャンパーニュ】 【シャンパーニュ 白 辛口 】 【ビオ ディ ヴァン 】 【ロベルト・ワイナー ブリュット 】 【Donguriano Wine】【ドングリアーノ ワイン】【】 Francoise Bedel フランソワーズ・ベデル 「ルカ・キャルトン」「ボワイエ・デ・クレイエール」「シャトー・ド・クルセル」などの名門星付きレストランもオン・リストする!シャンパン唯一の「ビオ・ディ・ヴァン」のメンバー! ビオロジックの手法で真のビオディナミストとして驚異的なまでに畑に手を尽くす、テロワールの体言を目指す求道者!ルロワ女史やルフレーヴ女史と日々情報交換しているフランソワーズは、彼女たちの主催する「BIODYNVIN」のシャンパーニュ唯一の加盟メンバー。 フランソワーズ・ベデルがもともとビオディナミをはじめたきっかけは、息子ヴァンサンの病気でした。 現代的な薬はまったく効かず深く悩み続けた末、最後に出会ったそれが化学物質と正反対のホメオパシー(同毒療法/同種医療)によって完治しました。「世界の見方が変わりました。それで、ブドウにも同じことがいえるのではないかと考えるようになり、やがてビオディナミに出会いました」。 そのヴァンサンもツィント・ユンブレヒトやシャトー・ド・モンテリーでのビオディナミ修行を終え、今日母と力を合わせてシャンパン造りに情熱を注いでいます。 ルロワ女史やルフレーヴ女史と日々情報交換しているフランソワーズは、彼女たちの主催するビオディナミ実践団体「BIODYVIN」に、シャンパーニュの生産者として初めて加入が認められました。 真のビオディナミストとして驚異的なまでに畑に手を尽くす彼らこそ「求道者」の名にふさわしく、その結晶たる彼らのシャンパンは、魂がしびれるほどの感動作であります。

“キュヴェ R.W ロベール ヴィネ” ミレジム 1996 フランソワーズ ベデル “Cuvee Robert Winer” Brut Millesime 1996 Francoise Bedel スパークリング ワイン シャンパーニュ 正規品,得価 —— 9,300円

スパークリング/シャンパン

“ユーグ ド クルメ” ブラン ド ブラン ブリュット NV マグナム ピエール モンキュイ 1 500ml“Hugues de Coulmet” Blanc de Blancs Brut R.M. NV PIERRE MONCUIT 1 500ml シャ

PP:91PtPIERRE MONCUIT ピエール・モンキュイ シャンパーニュの中心部、最も高品質なシャルドネ栽培に適すると言われる ル メニル・シュール・オジェに拠点を置き、19ha(内15haがメニル)のブドウ畑を所有する小規模シャンパンメーカー。100年以上の歴史を持ち、伝統的製法を頑なに守り、ブドウ栽培から製造・販売までの工程全てを自らの手でまかなうレコルタン・マニピュラン(RM)。 コート・デ・ブラン地区最上の長熟シャンパーニュ!メニル・シュール・オジェ村から、しかもあのサロンの所有する畑に隣接する大人気シャンパーニュ!ロバート・パーカー氏5つ星で、このユーク・ド・クルメでパーカーポイント驚異の91点獲得! シャルドネの聖地の【メニル・シュール・オジェ村】からのグラン・クリュ100%!N.V.でありながら単一年産のブドウ使用の超こだわりモンキュイ家自信作の力強く精力旺盛なブラン・ド・ブラン!この村では稀な、しなやかな味を生む造りで爽やかで味のはっきりしたフルーティーなR.M.シャンパーニュ *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注意ください*】 ●こちらの商品は 【受注発注】 になっております。 ●こちらの商品はご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ず連絡いたします。 ●表記の在庫は目安になっております。 ●通常、到着まで2〜4営業日いただいております。 土日祝日、臨時休業などをはさむ場合は、お届けまでに1週間程度かかる場合がございます。 ●注文時間と曜日により、最短で2日後に届きます。 ●【受注発注商品】ですので、基本としましてはご購入後の返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ■Information ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方、ル・メニル・シュール・オジェ ●ブドウ品種 シャルドネ100% メニル・シュール・オジェ地区1/3、コート・ド・セザンヌ地区2/3 ●タイプ 白・辛口・フルボディ・シャンパーニュ ●内容量 1500ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 【ワイン通販】【通販ワイン】 【シャンパーニュ 辛口 白】 【フランス 白 辛口 】 【シャンパーニュ 白 辛口 】 【ユグ ド クルメ 】 【ヒュゲ ド クルメ 】 【AOCブラン ド ブラン シャンパーニュ 】 【R.Mシャンパーニュ 】 【グラン クリュ シャンパーニュ 】 【パーカー5つ星 】 【クラスマン星付 】 【フランス 辛口 白 】 【シャンパーニュ 辛口 白 】 【ニコル モンキュイ 】 【ブラン・ド・ブラン・シャンパーニュ 】 【グラン クリュ シャンパーニュ 】 【ロバート パーカー 5つ星 】 【クラスマン 星付 】 【ワインスペクテーター注目 】 【ゴーミヨ誌注目 】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】【】 PIERRE MONCUIT ピエール・モンキュイPierre Moncuit ピエール・モンキュイ ロバートパーカー氏最高満点5ッ星★★★★★!!シャルドネの聖地!メニル・シュール・オジェ村のレコルタン・マニュピュラン(R.M) 有名シャンパンの 代名詞とも言われる[ドン・ペリニョン]そして[クリュッグ]の2大ブランドと全く同格の評価をフランス最高評価誌[クラスマン]で獲得する凄腕を持ち、そして、2002年に同じくフランスで発刊される[レ・ソムリエ・プリゼント・ル・ギッド・デ・ヴァン]という雑誌で、見事に今や数万円の価格で流通する[サロン]そして[ジャック・セロス]に勝った、という物凄い実績をシャンパン・メゾン!!。 シャンパーニュの中心部、最も高品質なシャルドネ栽培に適すると言われる ル メニル・シュール・オジェに拠点を置き、19ha(内15haがメニル)のブドウ畑を所有する小規模シャンパンメーカー。 100年以上の歴史を持ち、伝統的製法を頑なに守り、ブドウ栽培から製造・販売までの工程全てを自らの手でまかなうレコルタン・マニピュラン(RM)。 伝統的地下セラーには、自らの名で初めてボトリングされた1928年をはじめ、オールドストックがヴィンテージごとに少量ずつ整然と寝かされています。 1987年、当主ピエールの娘であり、当時シャンパーニュ地区で唯一の女性責任者ニコル女史に継承され、1988年より、その名を冠したキュヴェ ニコル モンキュイがリリースされると、その名はヨーロッパに広く行き渡り、Guide HachetteやLa Reveu de Vin de Franceなどで高く評価されるようになりました。 フランス・シャンパーニュ地方の中でも最も高品質なシャルドネを産出するコート・デ・ブラン地区の [ル・メニル・シュール・オジェ村] に本拠をおく、ブドウ栽培から醸造・瓶詰・熟成まで全て一貫して手造りで行う少量生産の造り手です。 [ル・メニル・シュール・オジェ村]と言えばあの【ボランジェ】、【クリュッグ】、【サロン】など世界で名を馳せる超高級シャンパン・ブランドが立ち並ぶシャンパーニュ最高区画を有する村です。 この村で造られるシャルドネは、まさに特級シャンパンを造り出すシャンパーニュ最高峰のシャルドネが栽培されていわけです!!。 その歴史はすでに100年を超え、ワイナリーにあるカーブ には、初めて自社の名を付けてボトリングした記念すべき1928年ヴィンテージをはじめ、オールドヴィンテージ シャンパンがヴィンテージごとに整然と寝かされています。 造りだすシャンパンは勿論か全てシャルドネ100%からできるブラン・ド・ブラン!!。 1987年に当主ピエールさんの娘であるニコル女史が、当時シャンパーニュでは唯一の女性の醸造責任者としてワイナリーを継承し、1988年には、自らの名を冠したスペシャル・キュベをリリース、その素晴らしい品質が高く評価され、その名は一気に世界中に広く行き渡ります!!。

“ユーグ ド クルメ” ブラン ド ブラン ブリュット NV マグナム ピエール モンキュイ 1 500ml“Hugues de Coulmet” Blanc de Blancs Brut R.M. NV PIERRE MONCUIT 1 500ml シャ —— 7,100円

スパークリング/シャンパン

“ラム ド ラ テール” ミレジム 2003 フランソワーズ ベデル “L'Ame de la Terre” Millesime 2003 Francoise Bedel スパークリング ワイン シャンパーニュ 激安大特価,新品

マダム・ルロワの友人であり「BIODYVIN (ビオ・ディ・ヴァン)」のメンバーでもあるフランソワーズ・ベデル!「ルカ・キャルトン」「ボワイエ・デ・クレイエール」「シャトー・ド・クルセル」などの名門レストランも大注目! 【ツィント・ユンブレヒト】や【シャトー・ド・モンテリー】でのビオディナミ修行を終えた息子ヴァンサン・デゾヴォーへの世代交代が近づくフランソワーズ・ベデル。 真のビオディナミストとして畑に手を尽くす彼らこそ【求道者】と呼ぶにふさわしく、その結晶たる彼らのシャンパンは、心が揺さぶられるほどの芸術品です。 ルロワ女史やルフレーヴ女史と日々情報交換しているフランソワーズは、彼女たちの主催する「「BIODYVIN (ビオ・ディ・ヴァン)」のシャンパーニュ唯一の加盟メンバーです。地球全体を生命として捉え、あらゆる生命体を癒すためのワイン造りを彼女らは実践しています。 にわかブームとしての「自然派ワイン」とはまったく異なります。 1998年までの8年間に及ぶ試行錯誤を経て、ついにすべてが花開いた1999年。ベデルの本当の実力はここから始まります。 ステファン・タンザーIWC93点!Le Guide Larousse du Champagne2012年版で4つ星評価を獲得!「ラム・ド・ラ・テール 大地の魂」と名づけられた、まさにシャンパーニュの宝石!ベデルのスペシャルキュヴェ! 平均樹齢はピノ・ムニエが30〜60年のV.V、ピノノワールが20年、シャルドネが30年のV.V。30%を樽発酵&熟成。 ドサージュは3.75g/l、7年間瓶熟成。フランス現地でも入手困難なベデルの超スペシャルキュヴェ!シャンパンファンは必飲の1本ですね。 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注意ください*】 ●こちらの商品は 【受注発注】 になっております。 ●こちらの商品はご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ず連絡いたします。 ●表記の在庫は目安になっております。 ●通常、到着まで2〜4営業日いただいております。 土日祝日、臨時休業などをはさむ場合は、お届けまでに1週間程度かかる場合がございます。 ●注文時間と曜日により、最短で2日後に届きます。 ●【受注発注商品】ですので、基本としましてはご購入後の返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方、 ●ブドウ品種 ピノ・ムニエ 樹齢:30年〜60年、ピノ・ノワール 樹齢:20年、シャルドネ 樹齢:30年 30%を樽発酵&熟成。 ●タイプ 白・フルボディ・辛口・シャンパーニュ ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 Francoise Bedel フランソワーズ・ベデル 「ルカ・キャルトン」「ボワイエ・デ・クレイエール」「シャトー・ド・クルセル」などの名門星付きレストランもオン・リストする!シャンパン唯一の「ビオ・ディ・ヴァン」のメンバー! ビオロジックの手法で真のビオディナミストとして驚異的なまでに畑に手を尽くす、テロワールの体言を目指す求道者!ルロワ女史やルフレーヴ女史と日々情報交換しているフランソワーズは、彼女たちの主催する「BIODYNVIN」のシャンパーニュ唯一の加盟メンバー。 フランソワーズ・ベデルがもともとビオディナミをはじめたきっかけは、息子ヴァンサンの病気でした。 現代的な薬はまったく効かず深く悩み続けた末、最後に出会ったそれが化学物質と正反対のホメオパシー(同毒療法/同種医療)によって完治しました。「世界の見方が変わりました。それで、ブドウにも同じことがいえるのではないかと考えるようになり、やがてビオディナミに出会いました」。 そのヴァンサンもツィント・ユンブレヒトやシャトー・ド・モンテリーでのビオディナミ修行を終え、今日母と力を合わせてシャンパン造りに情熱を注いでいます。 ルロワ女史やルフレーヴ女史と日々情報交換しているフランソワーズは、彼女たちの主催するビオディナミ実践団体「BIODYVIN」に、シャンパーニュの生産者として初めて加入が認められました。 真のビオディナミストとして驚異的なまでに畑に手を尽くす彼らこそ「求道者」の名にふさわしく、その結晶たる彼らのシャンパンは、魂がしびれるほどの感動作であります。

“ラム ド ラ テール” ミレジム 2003 フランソワーズ ベデル “L'Ame de la Terre” Millesime 2003 Francoise Bedel スパークリング ワイン シャンパーニュ 激安大特価,新品 —— 6,300円

スパークリング/シャンパン

“ヴィーニュ アンシエンヌ” アヴィーズ ブリュット グラン クリュミレジム 2007 ピエール カロ Vignes Anciennes Avize Brut Grand Cru Millesime 2007 Pierre Callot スパークリング ワ

ボランジェも惚れ込む!アヴィーズ村屈指のR・M!ドメーヌ栽培畑の3分の1をボランジェに提供し、所有畑の栽培も任される、究極レコルタンのプライヴェート・シャンパーニュ!! 1985年アヴィーズ村で創業された【ピエール・カロ】は、ボランジェに葡萄を提供している知る人ぞ知るレコルタン。コート・デ・ブランの4つの村に7ha弱の畑を所有するが、その内の三分の一で栽培する葡萄は全てボランジェによって購入されている。また、ボランジェがアヴィーズ村に所有する区画の栽培も任されている。つまり、カロの造る葡萄はボランジェも惚れ込むほど、極めてクオリティの高いものなのだ。 しかし、カロ自身のドメーヌ・シャンパーニュでも高い評価を得ている。アシェットには毎年掲載される常連であるし、クラスマンおいては『クリュッグ・スタイルの熟成に値するシャンパーニュ!』と、コメントされる程、醸造の腕も完璧だ。また、ミッシェル・ベタンヌもカロのシャンパーニュを高く評価していることは前述した通りだ。フィネスとエレガンスを兼ね備えたカロのシャンパーニュは、年間4万本前後しか造られないこともあり、毎年フランス国内の昔からの顧客を中心に直販され、国外に輸出されるのはごく僅かしかない。 ピエール・カロが拠点とするアヴィーズ村は、『ジャック・セロス』や、『アグラパール』など、シャンパン好きにとっては聞くだけでその素晴らしい味わいが思い起こされる村です。 そんな中、あの『ボランジェ』が、絶大な信頼を寄せる造り手が、この【ピエール・カロ】 。 フランス最高の評論家の一人ミシェル・ベタンヌが「ピークを迎えたヴィエイユ・ヴィーニュのすばらしいキュヴェ!こんな手頃な価格で熟成を経たワインを提供できるのは、シャンパーニュの強みである」と絶賛した最高級スペシャルキュヴェ(単一クリマ、単一品種、単一ヴィンテージ)! アヴィーズ村に存在する0.4ヘクタールのリュー・ディ【レ・ザヴァ Les Avats】で栽培された1952年植樹のヴィエイユ・ヴィーニュのシャルドネ100%から造られた単一クリマ、単一品種、単一ヴィンテージの究極シャンパーニュ!シュール・リーの状態で8ヶ月間熟成。マロラクティック発酵実施後,瓶内二次発酵と熟成を行う。色は明るいゴールド。ムスキー(麝香)な西洋梨。リコリスと花のアロマがジンジャーのニュアンスをまとって立ち上ります。口蓋に残る果物とシトラスフルーツのフレーバーが印象的で、その後に蜂蜜のような魅惑的な甘い香りが長く残ります。最後にピュアで力強いミネラルが続きます。 *商品画像は参考になっております。お届けは商品名のヴィンテージになります。 【*ご注意ください*】 ●こちらの商品は 【受注発注】 になっております。 ●こちらの商品はご注文をいただいてから輸入元に在庫を確認し手配致します。 ●在庫は日々変動しておりますので終売の場合もございます。 予めご了承ください。その際は必ず連絡いたします。 ●表記の在庫は目安になっております。 ●通常、到着まで2〜4営業日いただいております。 土日祝日、臨時休業などをはさむ場合は、お届けまでに1週間程度かかる場合がございます。 ●注文時間と曜日により、最短で2日後に届きます。 ●【受注発注商品】ですので、基本としましてはご購入後の返品はお受けすることができません。 ≫≫ *当店のヴィンテージワインに関する考え方 ●生産国 フランス ●地域 シャンパーニュ地方、 ●ブドウ品種 シャルドネ100% ●タイプ 白・フルボディ・辛口・シャンパーニュ ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 【ワイン通販】【通販ワイン】 【フランス 辛口 白 】 【シャンパーニュ 辛口 白 】 【ブラン ド ブラン 辛口 白 】 【RM シャンパーニュ 】 【AOC シャンパーニュ】 【シャンパーニュ グラン クリュ AOC】 【ミレジメ シャンパーニュ】 【ピエール カロ ヴィンテージ シャンパーニュ】 【アペリティフ】 【ブラン ド ブラン】 【シャンパン グラン クリュ】 【クラスマン】 【アペリティフ 】 【シャンパーニュ 辛口 白 フランス 辛口 白 】 【AOCミレジム シャンパーニュ 】 【AOCヴィンテージ シャンパーニュ 】 【AOCブラン ド ブラン 】 【AOCグラン クリュ シャンパーニュ 】 【ピエール カロ 】 【R.M シャンパーニュ AOC特級 シャンパーニュ 】 【ヴィーニュ アシエンヌ 】 【生産者元詰 】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】【】 Domaine Pierre Callot & Fils ピエール・カロ・エ・フィス ル・クラスマン誌に「クリュッグ・スタイルの熟成に値するシャンパーニュ」と激賞させたアヴィーズ村屈指のR.Mシャンパーニュ!ボランジェも惚れ込む!アヴィーズ村屈指のR・M!ドメーヌ栽培畑の3分の1をボランジェに提供し、所有畑の栽培も任される、究極レコルタンのプライヴェート・シャンパーニュ!! ワイナート2011年1月号の巻頭特集「テロワール宣言!シャンパーニュ土地を見つめる13人の造り手」にも ジャック・セロスらと共に掲載!<天才レコルタンと呼ばれる新時代の名手> コート・デ・ブランのアヴィーズ村に本拠を置くピエール・カロは、ボランジェに葡萄を提供している知る人ぞ知るレコルタン。 アヴィーズ、クラマン、シュイイ、グローヴの 4つの村に 7.25ha の畑を所有するが、その内の 2.25ha で栽培する葡萄は全てボランジェによって購入されています。 また、ボランジェがアヴィーズ村に所有する 0.6ha の区画の栽培を(小作契約で)任されているレコルタンでもあり、 カロの造る葡萄はボランジェも惚れ込む程、極めてクオリティの高いものなのです。 しかし、カロは自身のドメーヌ・シャンパーニュでも高い評価を得ている。 アシェットには毎年掲載される常連でありますし、クラスマン(現メイユール・ヴァン・ド・フランス)においては「クリュッグ・スタイルの熟成に値するシャンパーニュ!」とまでコメントされている程です。 また、その卓越した技術から同村のジャック・セロスとは何かにつけ比較されることが多く実力はセロスと肩を並べるほど。 コート・デ・ブランのシャルドネを主体とし、安定感抜群でフィネスとエレガントさを兼ね備えたカロのシャンパーニュは、年間 4 万本前後しか造られないこともあり、毎年フランス国内の昔からの顧客を中心に直販され、国外に輸出されるのはごく僅かです。1996年からドメーヌの当主を務める【THIERRY CALLOT ティエリー・カロ】と直接交渉。ドメーヌのフラッグシップとなる、 アヴィーズ村に存在する僅か 0.07ha の伝説的単一畑【 CLOS JAQUIN クロ・ジャカン】 から造られるオーク熟成の最高級キュヴェを始めとするドメーヌの一連のシャンパーニュの全てを買い付けることに成功致しました。ドメーヌ栽培葡萄の 1/3 をボランジェに提供し、ボランジェの所有畑の栽培も行うアヴィーズ村屈指の新世代 RM が手掛ける稀少なプライヴェート・シャンパーニュです。 ドメーヌの歴史 カロ家の祖先【LOUIS CALLOT ルイ・カロ】がアヴィーズ村に定住したのは1780年頃。その息子が、アヴィーズ村に最初の葡萄畑を購入しました。その後、畑は代々家族で受け継がれていくが、1860年に生まれたオーギュスト=ルイが、ドメーヌで初めて醸造を行い、一方でメゾン・ロデレールの醸造も手掛けました。カロ家は1971年に、メゾン・エイドシックがアヴィーズ村に所有していた畑と醸造所、セラーを買取り、ネゴシアンに提供する葡萄の圧搾を開始しました。 1985年にドメーヌ・ピエール・カロを設立し、元詰めシャンパーニュ造りを始めました。1987年には、醸造学の免状を取得後、ボルドー、そしてシャンパーニュのテタンジェやヴランケンなどで働いていたティエリーがドメーヌに参画。1996年にドメーヌの当主に就任しました。現在、ドメーヌは7.25haの畑を所有。栽培は環境に配慮したリュット・レゾネで行われ、土も耕耘している。その他、年間を通じて行われる畑作業の全てが手作業で行われ、葡萄の収穫も手摘みで行われる。所有畑の葡萄のうち、5haで収穫した葡萄のみがドメーヌのシャンパーニュの醸造に使われ、残りの2.25haの葡萄は全てボランジェによって購入されている。ドメーヌの元詰めシャンパーニュの年間総生産量は4万本。

“ヴィーニュ アンシエンヌ” アヴィーズ ブリュット グラン クリュミレジム 2007 ピエール カロ Vignes Anciennes Avize Brut Grand Cru Millesime 2007 Pierre Callot スパークリング ワ —— 5,500円

スパークリング/シャンパン

よりどり6本以上送料無料商品 アメデオ スプマンテ 2011 カ ルガーテ Amedeo Spumante 2011 Ca'Rugate 白 スパークリングワイン イタリア 驚きの破格値,品質保証

Ca'Rugate カ・ルガーテ あの激旨ソアーヴェの造り手【カ・ルガーテ】が土着品種である【デュレッラ種(ドゥレッラ)Durello】を主体にで造った本格スプマンテ!! ワイン名はオーナーの【ミケーレ・テサリ】の長男、また彼の父親の名前でもある【アメデオ Amedeo】に由来しており、家族を象徴するワインです。 この地域の土着品種である【デュレッラ種(ドゥレッラ)Durello】を主体に造ります。 土壌は石灰岩とミネラルを多く含む火山性の土壌です。収穫は9月の上旬に行います。一次発酵は温度コントロールしながらステンレスタンクで行います。 翌年の春、二次発酵ため酵母とともにボトルリング。伝統的製法(シャンパーニュ方式)で42ヶ月間、澱と共に熟成させた後、澱引き(デゴルジュマン)をします。 長期間の熟成により焼き立てのクロワッサンを思わせる香ばしいアロマの中に、かすかに白桃やのスパイスの要素が感じられます。口当たりは力強く、そして非常に透明感があり、きりっとした酸味が感じられます。 【6本〜送料無料】の表示がある商品をよりどり6本以上ご購入のお客様には後ほど送料を無料に修正致します。 【6本〜送料無料の表示商品は全て混載可能!】 *北海道、沖縄県、離島には別途送料が掛かります。何卒ご了承のほどよろしくお願い致します。 ■Information ●生産国 イタリア ●地域 ヴェネト州 / ●ブドウ品種 デュレッラ 90%、ガルガネガ 10% ●タイプ 白・スパークリングワイン・辛口 熟成:シャンパーニュ方式 42か月 ●内容量 750ml ●保存方法 直射日光、振動を避けて、18℃以下の場所で保管してください。 ●備考 ●輸入元 株式会社稲葉 【*ご注文の前にご確認ください*】 ●商品画像のラベルに表示されたヴィンテージと商品名が異なる場合は商品名のヴィンテージとなります。また、ラベルデザインは予告なく変更になる場合がございます。 ●ヴィンテージは、輸入元の諸事情によりヴィンテージが切り替わることがございます。商品名とは異なるヴィンテージになった場合、2000円未満のワインにつきましては変更後のヴィンテージを発送致しますので予めご了承ください。2000円以上のワインはヴィンテージ変更の連絡をいたします。 商品画像のボトルに記載されたヴィンテージとは異なる場合がございます。 ●注文個数によりお届け日が変わることがあります。 ●通常2〜4営業日で出荷致します。土日祝祭日、臨時休業を除きます。 【ワイン通販】 【通販ワイン】 【イタリア】 【カ・ルガーテ】 【Donguriano Wine】 【ドングリアーノ ワイン】 【】 Ca'Rugate カ・ルガーテ Ca'Rugate カ・ルガーテ イタリアを代表する白ワイン【ソアヴェ】の造り手として、今、世界中から、最も注目を浴びている、話題の生産者です。! 「カ・ルガーテ」とは、ルガーテの丘の頂近くにある家を指し、畑仕事の拠点兼レチョート用の乾燥室としたことから名付けられています。ラウラが輸出、ミケーレと父のアメデオが畑仕事、ミケーレの叔父ジョヴァンニがエノロゴを分担しています。スタッフは5人で、収穫時には40名で行います。 2002年には、非常に広く清潔な新しいセラーも完成し、中二階にはレチョート用の乾燥室も作られました。葡萄の仕立ては、この地方の伝統的な、他の産地よりも高い1.5mの高さのグイヨ式で、実が大きいガルガネーガの風通しをよくしています。年間を通して剪定を行い、また夏場にはグリーンハーベストを行って余分な葉を落とし、4〜6房に収穫量を制限しています。 葡萄の選別は畑での収穫の際とカンティーナのコンベアーで、計2回行われます。収穫はすべて手摘みで行い、外国人労働者の助けを借りず、手慣れた地元の人達のみで行われ、収穫量は通常この地域で認められている140hl/haより25%抑えています。小さいボックスを使って収穫された葡萄は、白いゴムのヘラの付いた特殊な除梗機によって傷をつけず除梗されます。窒素ガスを入れ酸化防止をしながらプレス出来る特殊なマシーンを使い、16〜18℃で1日置いて余分なものを沈殿させ、よりクリアなモストを取り出します。 人工酵母を使って16〜18℃で8〜10日醗酵しています。セラー内のステンレスタンクは全てコンピューター制御で温度管理されています。また、赤ワインの品質向上にも著しいものがあります。 その要因としては、 *「ガンベロ・ロッソ2002」で『エノロゴ・オブ・ザ・イヤー』に選ばれた【ジュゼッペ・カヴィオラ】と契約している。 *畑の90%が斜面で、火山質土壌でミネラルが多い土壌。 *畝に草を生やす。 *手間はかかるがグイヨ仕立てにする。 *密植傾向に仕立てる。 などが挙げられます。 また2008年5月から、【ピエロパン】で15年間醸造に関わっていたフランコ・モンケラートが醸造責任者を引き継ぐことになりました。以前は想像もできなかったことですが、ソアーヴェに関して、生産量がピエロパン、アンセルミと並び、品質も勝るとも劣らないものとなっています。私どもは、カ ルガーテのワインを味わっていただくことで、ソアーヴェのD.O.C.の持つ一般的なイメージをくつがえしたいと思っています。 テサリ兄弟は、近年ソアーヴェの地域において成功を収めている生産者の一つにあげられます。アメデオとジョヴァンニは数年にわたりソアーヴェのトップクラスの生産者となるためワインを販売してきました。 そして彼らの無鉄砲とも思われるほどの度胸ある経営により、借金をして葡萄の真価を証明するためだけの小さな醸造所を手に入れました。最初の結果は望みあるものでしたが、最高の称賛を受けるために彼らはさらなる努力を惜しみませんでした。

よりどり6本以上送料無料商品 アメデオ スプマンテ 2011 カ ルガーテ Amedeo Spumante 2011 Ca'Rugate 白 スパークリングワイン イタリア 驚きの破格値,品質保証 —— 2,900円